アメリカンウォータースパニエルの販売価格や餌代などお金まとめ

アメリカンウォータースパニエルは、アメリカのウィスコンシン州原産の中型の狩猟犬です。

しつけの飲みこみや状況判断力に優れているだけでなく、従順で穏やかな性格をしているのでペットとしても最適な犬ですよ。

この記事ではアメリカンウォータースパニエルの販売価格や餌代など、生涯かかるお金を計算して紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

 

アメリカンウォータースパニエルの販売価格と年間かかる餌代は?

アメリカンウォータースパニエル2出典:dailynewsagency.com

子犬価格

  • 50万円程度

年間の餌代

  • 12万円

アメリカンウォータースパニエルの子犬の価格は50万円程度を見積もっておく必要があります。

世界でも3000頭弱しか飼育されていないレア犬種なので、飼育を考えているのであればアメリカから輸入しなければなりません。

個人輸入も可能ですが、手続き面などを考えると代行業者に依頼することをおすすめします。

 

年間の餌代

皮膚病になりやすいアメリカンウォータースパニエルには、オメガ6やオメガ3脂肪酸が配合された「ニュートロ シュプレモ」がおすすめです。

餌代は「ニュートロ シュプレモ」13.5kg 9417円)で計算すると、月に8000円ほどかかります。しつけに使うおやつ代と合わせて月1万円ほどなので、年間で約12万円かかる計算ですね。

ニュートロ シュプレモ 成犬用

Amazonで商品を確認する

 

アメリカンウォータースパニエル、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

アメリカンウォータースパニエル出典:match.petgo.jp

飼育に必要なグッズ

  • サークル
  • トイレ用品
  • 食器
  • 首輪、リード
  • ケア用品
  • 床材

揃えておくと便利なグッズ

  • キャリーケース

アメリカンウォータースパニエルを飼育するために必要なものは「サークル」「トイレ用品」「食器」「首輪、リード」「ケア用品」「床材」などです。総額で6万円ほどなので、揃えてあげてくださいね。

 

サークル

サークルは中に寝床を作ることも考えて、少し大きめのサイズを選んであげてください。中型犬用であれば16000円程度で購入できますよ。

 

トイレ用品

トイレトレーは、4000円程度で販売されているワイドサイズのトイレシートを2枚並べるタイプがおすすめで、トイレシートは300枚入り6000円程度のワイドサイズがおすすめです。

 

食器

食器類は100円ショップで売られているものでも大丈夫ですが、スパニエル系特有の長い耳をしているので「スパニエル食器」がおすすめです。

耳の長い犬種用に背の高い作りになっているのが特徴で、3500円程度で購入できますよ。

 

首輪、リード

水遊びが好きな犬種なので、川や海で遊んだあとに洗えるナイロン性の首輪がおすすめです。首輪とリードはそれぞれ3000~4000円程度で購入できますよ。

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「シャンプー」なども忘れないでくださいね。

抜け毛は少ないですが皮脂が多い犬種なので、2~3日に1回のブラッシングと月1回のシャンプーが欠かせません。ピンブラシとコームは合わせて4000円ほど、シャンプーは4000円ほどで販売されていますよ。

 

床材

股関節形成不全になりやすいので、床で滑ったりしないように対策が必要です。

滑り止めのコルクマットは20畳用が4万円ほど、滑り止めのワックスは1万円ほどで販売されていますよ。

 

アメリカンウォータースパニエルの飼育はどのくらいお金がかかる?

アメリカンウォータースパニエル出典:iams.jp

生涯かかる合計費用

  • 約320万円

犬の飼育にかかる生涯費用は「初期費用」+「年間費用」✕「寿命」で計算することができます。

アメリカンウォータースパニエルの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせた約55万円です。

年間費用には「餌代」「ケア用品」「トイレ用品」「医療費(ワクチン代)」「トリミング代」が含まれます。中型犬の医療費は年間3.5万円ほどなので、年間費用は19万円になります。

アメリカンウォータースパニエルの平均寿命は14年ほどなので、生涯費用は55万+19万×14年=321万円ほどになる計算ですよ。

「股関節形成不全」や「目の病気」を患いやすいので、医療費を抑えるためにもペット保険へ加入を考えてあげてくださいね。

 

知的・運動欲求を充たしてあげよう!

アメリカンウォータースパニエル3出典:www.dogactually.net

日本では馴染みの薄いアメリカンウォータースパニエルですが、知的・運動欲求を充たしてあげればペットとしても飼うことができます。

週末などにドッグランや水辺に遊びに行き、飼い主さんの投げたものを回収させるなどの遊びをしてあげると喜びますよ。