アメリカンエスキモードッグの販売価格やおすすめドッグフード、餌代などお金まとめ

アメリカンエスキモードッグは、およそ100年前のアメリカで家庭犬として品種改良された中型犬です。

サモエドを小さくしたような容姿に、ピンと立った白い三角の耳と白いふわふわの被毛が多くの人を惹きつけていますよ。

この記事ではアメリカンエスキモードッグの販売価格や餌代など、生涯かかるお金を計算して紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

 

アメリカンエスキモードッグの販売価格は?

アメリカンエスキモードッグ

子犬価格

  • 15万円程度

アメリカンエスキモードッグの子犬はアメリカのブリーダーさんから約15万円ほどで入手できます。

正式な国内登録はされておらず入手は難しいので、購入を考えているのであれば海外から輸入する必要がありますよ。

個人でも輸入はできますが、手続きや子犬の安全面を考えると日本の生体輸入代行業者がおすすめです。

 

アメリカンエスキモードッグにおすすめのドッグフードや年間の餌代は?

エサ
アメリカンエスキモードッグは健康的な犬種で遺伝性の疾患はとくにありませんが、なりやすい病気としては逆睫毛や、脱臼などの関節病があげられます。運動量のおおい犬種になるため、股関節の動きに注意が必要かもしれません。

ですので、アメリカンエスキモードッグのような犬種は関節を保護する成分が含まれたフードを与えるのがおすすめですよ。

おすすめのドッグフードは?

カナガンドッグフード
アメリカンモスキモードッグにおすすめなドッグフードは「カナガンドッグフード」です。

人間でも食べられる新鮮で良質な原料のみを使用し、完全無添加、穀物不使用(グレインフリー)の最高級ドッグフードです。

やや金額が高めですが、たくさん運動するアメリカンエスキモードッグにとって、カナガンは必要な栄養源が詰まっていますよ。

さらに、人間でも食べられる新鮮で良質な原料のみを使用し、完全無添加、穀物不使用(グレインフリー)の最高級ドッグフードですよ。

年間及び生涯の餌代は?

年間の餌代

  • 6万円程度

アメリカンエスキモードッグにおすすめのドッグフード「カナガン ドッグフード」2kg 3960円)で計算すると、月に4000円ほどかかりまよ。
しつけに使うおやつ代と合わせて月5000円ほどなので、年間で約6万円かかる計算です。

平均寿命が約12~15年なので生涯の餌代は約80万円になります。
dog1_canagan

『カナガンドッグフード』の購入サイトへ

 

アメリカンエスキモードッグ、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

アメリカンエスキモードッグ

飼育に必要なグッズ

  • ケージ
  • トイレ用品
  • 食器類
  • 首輪、リード
  • ケア用品
  • 床材

飼育に必要なグッズ

  • キャリーケース
  • 食器台

アメリカンエスキモードッグを飼育するために必要なものは「ケージ」「トイレ用品」「食器類」「首輪、リード」「ケア用品」「床材」などです。総額で44000円ほどかかります。

 

ケージ

ケージは犬が安心できる場所になるので、必ず用意してあげてください。

トイレと寝床スペースが確保できる90×60cmサイズは1万円前後で購入できますよ。

 

トイレ用品

トイレはトレータイプのものが3000円程度、トイレシーツは1袋1000円程度で販売されています。

 

食器類

フードボウルは100円ショップで販売されているものでも大丈夫ですが、食べている時に動かないように重さがあるものがおすすめです。

水飲みは、倒したりこぼしたりすることがない給水ボトルタイプがおすすめです。それぞれ2000円程度で購入できますよ。

 

首輪、リード

引っ張り癖などの状態に合わせて首輪かハーネス、最適なものを選んであげてください。様々な素材の首輪が5000円程度で販売されていますよ。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「シャンプー&リンス」「涙やけ用のクレンジングパッド」の用意も忘れないでくださいね。

分厚い被毛を持つダブルコートなので、定期的なブラッシングやシャンプーを怠ると皮膚疾患になることもありますよ。ピンブラシとコームは合わせて4000円ほど、ホワイトカラー専用のシャンプーはリンスとセットで4000円程度で購入できます。

また、涙やけ対策として、1000円程度で販売されている「涙やけ・目ヤニ クレンジングパッド」もおすすめです。

 

床材

膝蓋骨脱臼になりやすいので、床で滑らないようにコルクマットを敷いたりワックスを塗るなどの滑り止め対策をしてあげてください。

コルクマットは20畳用が4万円ほど、滑り止めのワックスは1万円ほどで販売されていますよ。

 

揃えておくと便利なアイテム

そのほかに揃えておくと便利なアイテムは「キャリーケース」と「食器台」です。

病院へ連れて行く時や災害時の避難の際にキャリーバッグは必要になります。価格は3000~5000円ほどで購入できますので用意しておくと安心ですよ。

食器台は、ご飯を食べる時に下をむかなくても済むので被毛が汚れにくくなりますよ。1500円程度で購入できます。

 

アメリカンエスキモードッグの飼育はどのくらいお金がかかる?

アメリカンエスキモードッグ

生涯かかる合計費用

  • 190万円

犬の飼育にかかる生涯費用は「初期費用」+「年間費用」✕「寿命」で計算することができます。

アメリカンエスキモードッグの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせた約20万円です。年間費用には「餌代」「ケア用品」「トイレ用品」「医療費(ワクチン代)」が含まれます。子型犬の医療費は年間3万円ほどなので、年間費用は12万円になります。

アメリカンエスキモードッグの平均寿命は14年ほどなので、生涯費用は20万+12万×14年=188万円ほどになる計算ですよ。

「膝蓋骨脱臼」になりやすいので、医療費を抑えるためにもペット保険へ加入を考えてあげてくださいね。

 

真っ白な被毛に癒されよう!

アメリカンエスキモードッグ
アメリカンエスキモードッグは日本ではあまり見かけない犬ですが、アメリカでは可愛い犬として愛されています。

入手は困難ですが、性格も穏やかでしつけもしやすいので初心者の人でも飼いやすい犬ですよ。