ドーベルマンの販売価格やおすすめドッグフード、餌代などお金まとめ

精悍で気高い印象と筋肉質な体型から「犬のサラブレッド」と呼ばれることもあるドーベルマン。

映画などのイメージから獰猛で危険な犬と言われることもありますが、愛情深いので家庭犬としても飼育しやすい犬ですよ。

この記事ではドーベルマンの販売価格や餌代など生涯でかかるお金をまとめました。

 

ドーベルマンの販売価格は?

犬_ドーベルマン

子犬の価格

  • 20万円前後

ドーベルマンの子犬の販売価格は20万円前後です。

ブリーダーさんから入手するのが一般的で、価格は親犬がコンテストなどで受賞歴があるなど血統の良さに比例して高くなります。

フォン・ヴィレブランド病などの遺伝疾患を持っている場合もあるので、入手前には両親や兄弟を見せてもらうことをおすすめします。

 

ドーベルマンにおすすめのドッグフード、年間の餌代は?

犬_ドーベルマン

ドーベルマンは丈夫で筋肉質な犬種です。そのためエネルギー代謝が高く、多くのタンパク質を必要とします。日頃の食事から十分なタンパク質を摂取できるドッグフードを与えることをおすすめしますよ。

ドーベルマンにおすすめのドッグフードは「カナガンドッグフード」です。カナガンドッグフードは主原料として良質なチキンを50%以上も使用されているので、通常のフードよりも多くの「動物性タンパク質」を効率的に摂取することができます。

また、ドーベルマンは皮膚が弱いので、細菌やウイルス性の皮膚炎などに気をつける必要がありますよ。カナガンドッグフードには、免疫を促進する「コロハ」や皮膚トラブルを緩和する「カモミール」などの原材料が使われています。まさにドーベルマンに適したドッグフードですよ。

『カナガンドッグフード』の購入サイトへ

 

年間の餌代

年間の餌代

  • 約30万円

平均体重が40kg前後のドーベルマンの1日の給餌量は約400g、1ヶ月では約12kgです。カナガンドッグフード(3,980円/2kg)を与えると想定した場合、1ヶ月の餌代は約24,000円、年間では約30万円になります。

しつけに使うおやつ代などを考えると、1ヶ月当たり3000円ほどプラスして見積もる必要がありますよ。

 

ドーベルマン、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

犬_ドーベルマン

準備しておくもの

  • ケージ
  • 床材
  • 食器類
  • 首輪、リード
  • トイレ用品
  • ケア用品

揃えておくと便利なもの

  • キャリーケース
  • 食器台

ドーベルマンを飼育するために必要なものは「ケージ」「床材」「食器類」「首輪、リード」「トイレ用品」「ケア用品」などです。

総額で10万円ほどかかりますが必要なものなので揃えてあげてくださいね。

 

ケージ

ケージは中にベッドとトイレを設置しても十分な広さが確保できるほどの大きさがあれば十分です。3万円ほどで購入できますよ。

 

床材

他の大型犬と同じように股関節形成不全になりやすいので、滑りにくい環境づくりが欠かせません。

滑った時に関節を痛めたり、骨折することもあるので床にはフローリング用滑り止めワックスを塗ったり、コルクマットをひくなどの対策をしてあげてくださいね。

コルクマットは4万円ほど、ワックスは1万円ほどで購入できますよ。

 

食器類

食器は耐久性のあるステンレス製のボウルがおすすめです。お皿は直径20cmほどの大きめのものを選んであげるとドカ食いを防げるので胃捻転の防止にもなりますよ。

水飲みは、ボウルだと倒されてしまうこともあるので給水ボトルタイプがおすすめです。それぞれ2000円ほどで販売されています。

 

首輪、リード

引っ張り癖が強い子も多いので、チェーンカラーがおすすめです。

オーダーメイドで作ることもできますが、しっかりした素材の首輪を選んであげてくださいね。首輪とリードはそれぞれ3000~5000円で購入できますよ。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」も揃えるようにしてください。

短毛種ですがブラッシングを怠ると皮膚病になるので、ラバーブラシと獣毛ブラシを揃えてください。ブラシ類はそれぞれ1500円程度で購入できますよ。

 

トイレ用品

トイレはXLサイズのトイレトレーがおすすめで9000円前後、スーパーワイドサイズのトイレシートは18枚入りが1250円程で売られていますよ。

 

そのほか揃えておくと便利なもの

上記以外に揃えておくと便利なものが「キャリーケース」「食器台」です。

災害時の避難や病院へ連れて行く時にキャリーバッグは必要です。価格は1万円ほどしますが、揃えておいても損はないですよ。

胃捻転を予防するために食器台も用意しておくと便利ですよ。食器の高さを首の高さにしてあげるだけでも発症のリスクを下げられますよ。

 

ドーベルマンの飼育はどのくらいお金がかかる?

犬_ドーベルマン

飼育にかかる合計費用

  • 約330万円

犬の飼育にかかる生涯費用は「初期費用」+「年間費用」✕「寿命」で計算することができます。

ドーベルマンの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせた約30万円です。年間費用には「餌代」「ケア用品」「トイレ用品」「医療費(ワクチン代)」が含まれます。大型犬の医療費は年間4万円程度なので、年間費用は25万円ほどかかります。

ドーベルマンの平均寿命は12年ほどなので、生涯費用は30万+25万×12年=330万円ほどになる計算ですよ。「胃捻転」や「心筋症」を患いやすいので、医療費を抑えるためにもペット保険へ加入を考えてあげてくださいね。

 

余裕をもって見積もっておくことが大切!

ドーベルマン
ドーベルマンに充実した生活を楽しんでもらえるかは飼い主さん次第です。

しっかりと見積もりをして、どんな状況にも対応できる見通しを立ててから飼育するようにしてくださいね。