犬のサプリメントの種類や効果は?おすすめランキングトップ5!

愛犬専用のサプリメントがあることをご存知ですか?「ペットサプリ」とよばれ、愛犬の体調管理や病気の予防のために効果的だといわれています。

ペットサプリは病気を予防するためにも重要なアイテムです。正しく使えば愛犬の平均寿命を伸ばす効果が期待できるといわれています。この記事では犬のペットサプリの種類や効果、選び方やおすすめのペットサプリを紹介しています。

 

 

おすすめサプリメント【食糞対策】:あいこな

あいこな

商品概要

商品名あいこな
働き食糞対策
内容量60g
通常価格7,980円(税抜)

 

おすすめポイント

厳選された国産素材・業界最高水準の品質管理・完全無添加の3拍子揃った究極サプリ!

あいこなは「モリンガ」「DNA核酸」「RNA核酸」「有胞子性乳酸菌」「米麹」「グルコサミン」を配合したサプリメントで犬の食糞対策に効果があります。

素材は国産のものにこだわり、品質の高い原材料を追求しています。また製造工程も整備されており人間の食べ物と同じレベルの生産ラインで作られていますよ。

定期購入で約50%OFFで購入することのできるプランもあります。

 

食ふんをしなくなったので安心です!

ある日、うちの犬が何か食べてると思ってみてみたら自分のうんちを食べてた時はショックでした。タバスコをぬったり色々試してダメで、調べて見つけたのがあいこなでした。半信半疑でしたが、使ってみて1ヶ月ぐらいで食ふんしなくなったので今は安心してます。それに、毛並みもいい感じなので、あいこなはこれからも使っていきたいです♪

ご愛用歴4ヶ月 福岡県在住 30代女性

出典: HUGME公式HP (http://hugme-shop.jp)

あいこなについて詳しくまとめている記事へ。

 

おすすめサプリメント【腸内環境から健康に】:プロキュア

プロキュア

商品概要

商品名プロキュア
働き食糞対策、腸内環境改善
内容量15g(小型犬2週間-1ヶ月分)
初回特別価格500円(税込み)

 

おすすめポイント

酵素とプロバイオティクスのダブルパワーで腸内環境を改善!

「プロキュア」は食糞や体臭、口臭、体毛や皮ふの調子をからだの内側から改善するサプリメントです。

わんちゃんの体調は、人間のように顔色や体温からはわかりづらいものですよね。その代わりに「臭い」や「毛並み」で健康状態を知らせてくれます。

腸内環境の悪化は栄養の吸収能力不良から免疫力の低下に繋がります。さらには悪玉菌が増加し臭いの元となる毒素が発生してしまうこともあるのです。

「プロキュア」は「酵素」と「プロバイオティイクス」の力で腸内から愛犬の健康をサポートしてくれますよ。

 

おすすめサプリ「プロキュア」今なら初回価格500円!

通常価格:30g 3880円(税込み)

初回特別価格:15g 500円(税込み)

プロキュアについて詳しくまとめている記事へ。

 

おすすめサプリメント【老化対策】:ワンドリア

ワンドリア

商品概要

商品名ワンドリア
働き新陳代謝促進
内容量310mg×30粒
通常価格18,800円
特別価格(定期便)初回限定:2,480円
2回目以降:5,980円

おすすめポイント

遺伝子レベルでのミトコンドリアの量と活性に注目したサプリメント!

ワンドリアは、鹿児島大学の三浦直樹博士(獣医学)と、東京医科大学教授の中島利博博士(医学)の共同開発で誕生したサプリです。

ミトコンドリアに直接働きかけるミトアップハーバルエキスを使用、愛犬の健康向上に最大の働きを発揮できるように「黄杞葉」「マンゴージンジャー」「ヒハツ」「ウコン」などの選び抜かれた素材が配合されています。

犬の体質・犬種を問わずすべての犬に与えられます。獣医さんがおすすめしているサプリなので副作用の心配もありませんよ。

定期購入※1に申し込むと、通常価格18,800円が初回2,480円、2回目以降5,980円でお求めになれます。

※1 4週ごとのお届け、上記価格は3ヶ月契約継続を前提としたもの

ワンドリアについて詳しくまとめている記事

 

おすすめサプリメント【皮膚トラブル専用】:パンフェノン

パンフェノン

商品概要

商品名パンフェノン
働き皮膚トラブルから守る
内容量140mg×120粒
通常価格7429円(税別)

 

おすすめポイント

愛犬の皮膚が穏やかに!累計販売10万個突破の皮膚トラブル専用サプリ

パンフェノンは愛犬の被毛や皮膚のトラブルを改善サポートしてくれるサプリメントです。

ビタミンEの約170倍の抗酸化力を持っている「フランス海岸松」の抽出エキスや、体の組織を作る「発酵ゴマ粉末」、さまざまな食品に使用されている「酵母エキス」を含んでいます。

累計販売数は10万個を突破し、多くの飼い主さんから高い評価を受けるサプリメントです。人気ペット情報雑誌「犬吉猫吉」、獣医専門誌CAPなどメディア・専門誌での掲載も多くされています。

120粒入りで7429円ということは、1粒あたり約66円です。

 

おすすめサプリメント【腸内環境改善】:毎日爽快

ペットサプリ_毎日爽快

 

 

商品概要

商品名毎日爽快
働き便通・腸内環境の改善
内容量15g(250mg×60粒)
通常価格2776円(税抜)

 

おすすめポイント

食いつき抜群・人間基準の品質管理・完全無添加の3拍子揃った究極サプリ!

毎日爽快は「毎日元気」と同じ販売元である株式会社ウィズペティが製造している腸活サプリです。5種類の植物酵素と約500万個の乳酸菌を配合しており、愛犬の腸内環境を完全サポートしてくれます。

「ヒューマングレード」という基準で、成分は人間でも食べられる品質にこだわっており、犬の体に置く影響をおよぼすといわれている添加物は一切使用しておりませんよ。

定期購入で値段が安くなるプランもあります。以下に公式HPで紹介されている価格設定をまとめましたので、参考にしてくださいね。

 

※すべて税込・送料込の価格です。

通常価格:2776円

毎月定期便価格

初回:980円

2回目以降:2498円(10%OFF)

3ヶ月ごとの定期便価格(3袋を3ヶ月毎にお届け)

初回:2940円

2回目以降:6661円(20%OFF)

 

おすすめサプリメント【免疫力維持】:毎日散歩

ペットサプリ_毎日散歩

商品概要

商品名毎日散歩
働き免疫力維持
内容量60粒
初回価格980円(税抜)
通常価格4230円(税抜)

 

おすすめポイント

愛犬サプリメントを専門に扱うウィズペティ社の、関節トラブル専用のサプリです。

軟骨の形成に重要な成分「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」「プロテオグリカン」に加え、筋肉成分の「イミダゾールペプチド」も配合しています。

その他「ビール酵母」や「ビタミンD」で、愛犬の関節トラブルを総合的に解消してくれますよ。1袋60粒入りで、1日2粒愛犬のドッグフードに混ぜて与えます。

2回目以降の購入にも「1日約100円」ほどで、関節痛の予防や早期治療が行えるのでオススメです。国産で添加物は一切使用していないので、体にも優しいですね。

 

おすすめサプリメント【便通・毛並み改善】:犬康食・ワン プレミアム

ペットサプリ_犬康食プレミアムワン

 

商品概要

商品名犬康食・ワン プレミアム
働き便通・毛並み改善、老化予防、健康維持
内容量30粒(約1ヶ月分)
初回価格2570円(税込、送料無料)

 

おすすめポイント

15年間・約7万頭が愛用!累計100万袋以上売り上げた驚異のサプリメント!

「犬康食・ワン」は15年間で約100万袋を売り上げたロングセラー商品です。

免疫力をサポートする「霊芝」、ストレス解消をサポートする「エゾウコギエキス」、元気をみなぎらせる「田七人参」の3つの漢方と、便通や毛並みを改善する効果のある「有胞子性乳酸菌」を配合した錠剤タイプのサプリメントです。チーズ風味でこちらも食欲を刺激する香りがします。

小型犬ならいつものご飯に「1粒」、大型犬なら「2粒」いれるだけで効果を発揮します。人間でも食べられる素材のみを使用しているので安心ですね。

今なら、10日分(10粒)を無料でプレゼント実施中です。お1人様3袋まで同時購入が可能です。

 

番外編.おすすめ療法食「犬心 糖&脂コントロール」

犬心
商品名犬心 糖&脂コントロール
効果高血糖・高脂血の予防、7大疾患の予防
内容量1kg
価格2,600円(税抜)
【お試しサンプル】
内容量
200g
【お試しサンプル】
価格
無料(※)
※.まとめ買い、もしくは定期コースをお申し込みいただいた方限定で、初回限定サンプル(200g)を無料でお試しいただけます。

 

おすすめポイント

高血糖・高脂血を予防し、犬のかかりやすい疾患にアプローチする療法食フード!

「犬心」は、臨床栄養に基づく栄養バランスで犬が持つ本来の免疫力を促進し、病気に打ち勝つ丈夫な体づくりをサポートすることが可能なドッグフードです。

「肥満」「クッシング症候群」「脂質代謝異常症」「甲状腺機能低下症」などの病気を引き起こす原因である高血糖・高脂血を抑制・予防します。愛犬が病気になってしまった時はもちろん、将来心配な病気を未然に予防することができますよ。

また一般的なドッグフードに比べて低糖質・低脂質・低カロリーなので、肥満気味な愛犬のダイエット食としてもおすすめです。自然由来の原料のみを使用した安心・安全の無添加フードです。愛犬の健やかな成長と長生きできる丈夫な体づくりの手段として有効ですよ。

 

犬のサプリメントの種類と効果は?

ナポ病気

目的によってわかれる

骨、関節痛グルコサミン、コンドロイチン
がんアガリクス、プロポリス
心臓タウリン、イノシン、コエンザイムQ10、L-カロニチン
ビタミンE、アントシアニン、アスタキサンチン
ダイエットカルニチン、アルギニン
便通改善オリゴ糖、エンザミン
血管年齢DHA
老化、認知症予防コエンザイムQ10
臭いビタミンB群、ビタミンC、3価クロム、消化酵素、ケルプ
被ふ・被毛ビタミンE、ビオチン

犬のサプリメントは人間同様「用途」に応じて分けられています。人間が飲むサプリメントと効果は同じで「1カプセルあたりの量」や「成分の吸収率」などが犬用に調節されています。

薬ではないのでサプリメントだけで病気を治療できるわけではありません。予防や手術後の体調管理には効果的といえます。一度に大量のサプリメントを飲ませない限り、薬のような副作用もなく、安全性は高いのです。

 

骨、関節

関節痛は骨の間にある「軟骨」がすり減ることが原因です。グルコサミンやコンドロイチンは軟骨の成分である「ヒアルロン酸」や「コンドロイチン硫酸」の原料になるので、サプリメントで摂取することで関節痛を和らげる効果が期待できます。

 

心臓

心臓病とは心臓の機能が低下することです。発病すると、全身へ血液がうまく回らなくなってしまう重大な病です。「タウリン」や「イノシン」「コエンザイムQ10」「L-カロニチン」は心臓機能をサポートしてくれますよ。

 

目の健康は「視力が正常に保たれている」「目の周辺が清潔である」といったことが要素になってきますよ。視力の低下には「ビタミンE」「アントシアニン」「アスタキサンチン」に改善効果が期待されています。目の周りを掃除してあげるのも忘れないでくださいね。

 

ダイエット

「カルニチン」は動物が脂肪を燃焼するために必要な成分です。カルニチンを多く摂取することで、脂肪が燃えやすくダイエットがしやすい体になります。「アルギニン」には筋肉を減らさずに脂肪のみを減らす働きがあるといわれているのです。

どちらも運動によるダイエット効果を促進するものなので、サプリメントの服用だけではダイエット効果は期待できません。

 

便通改善

便通には腸内環境が深く関わります。乳酸菌を増やすことで便通やにおいを改善できます。乳酸菌の餌である「オリゴ糖」、乳酸菌を腸内で増殖させる酵素「エンザミン」のサプリメントでも同様の効果が得られます。

 

血管年齢

体内の「DHA」が不足すると血管が詰まりやすくなったり破れたりして「脳血管障害」や「血管破裂」などの重大な症状を引き起こす可能性が高まります。

DHAには「血管年齢」を若返らせる効果があることがわかっています。最近の研究では「認知症」や「アルツハイマー症候群」にも効果があると期待されています。

 

老化、認知症防止

老化とは、「活性酸素」によって体全体が酸化してしまうことが原因です。老化防止には活性酸素を抑える「抗酸化作用」をもつ、コエンザイムQ10が効果的です。

コエンザイムQ10には血液の重要性分である「白血球」や「血小板」の作用を高める効果もあります。「心筋梗塞」「糖尿病」「高血圧」「動脈硬化」などの病気の予防にもつながるのでおすすめのサプリメントです。

 

臭い

犬の臭い対策には「ビタミンB群」「ビタミンC」「3価クロム」「消化酵素」「ケルプ」が有効です。どれも予防的に使ってあげるのがおすすめですよ。

 

皮ふ、被毛

健康な犬の被毛には「ビタミンE」や「ビオチン」が多く含まれています。サプリメントで摂取することで、毛並み改善効果がありますよ。

ビタミンEには抗酸化作用もあるため、体の免疫力を向上させてアレルギーに強い体作りをサポートしてくれます。魚介類や緑黄色野菜にも多く含まれている成分です。

 

成分によって分かれる

サプリメントには、多くの種類があり、その中身によって効果は様々です。定番の7種類について解説しますね。

 

カルシウム

カルシウムが不足すると「骨が弱くなる」だけではなく「意識の喪失」や「白内障」「部分痙攣(けいれん)」を起こすことがあります。カルシウムには骨を強くする働きや心臓の筋肉を収縮させる働きがあるからです。

 

ビタミンB1

ビタミンB1はエネルギーの変換にかかわる栄養素です。そのため、不足してしまうといくら栄養源を摂取したとしても元気が出なくなってしまいますよ。特に仔犬は多く摂取する必要があるので注意してくださいね。

 

ビタミンB2

ビタミンB2は爪や被毛に必要な栄養素です。不足すると爪はボロボロになり、ふわふわだった毛もボサボサになってしまうので美しくいるためには欠かせないですよ。

 

ビタミンB6

ビタミンB6は神経や血管にとって欠かせない栄養素です。不足してしまうと「皮ふや神経の異常」「痙攣(けいれん)」「貧血」を起こしてしまうので注意してくださいね。

 

ビタミンB12

ビタミンB12は遺伝子の材料になったり赤血球やビタミンB9の産生に利用されたりしています。植物には含まれていないので肉や魚を含んだフードやサプリメントから補給する必要がありますよ。

 

ビオチン

ビオチンはビタミンCの合成に利用される栄養素です。アミノ酸の代謝やたんぱく質の合成、エネルギーの貯蓄にも欠かせません。不足すると「毛が抜ける」「フケのようなものが落ちる」などの症状がみられます。

 

サプリメントで愛犬の健康を完全サポート!

素材

サプリメントを使用することで、ドッグフードには含まれていない健康成分を効率よく摂取することができます。特に高齢犬や病気がちな愛犬には、今回紹介した3つのサプリメントを与えてみるのがオススメです。

 

ペットサプリメントについて、pepy編集部が考える「知っておくべきこと」と正しく選ぶために大切な「5つの基準」はこちらの記事にまとめています。