オールドイングリッシュシープドッグの販売価格・おすすめのドッグフード・餌代などお金まとめ

全身を覆うふわふわの毛がまるでぬいぐるみのようにも見える大型の牧羊犬、オールドイングリッシュシープドッグ。

有名なミュージカル「アニー」のサンディ、日テレ朝のZIP!に出ている「そらちゃん」もオールドイングリッシュシープドッグですよ。

この記事ではオールドイングリッシュシープドッグの販売価格やおすすめドッグフード、餌代など生涯費用をまとめました。

 

オールドイングリッシュシープドッグの販売価格は?

オールドイングリッシュシープドッグ

子犬の価格

  • 20~30万円程度

オールドイングリッシュシープドッグの子犬の販売価格は20~30万円です。ブリーダーの数も多いとは言えず、計画販売が多いので飼育を考えているのであれば早めにブリーダーとコンタクトを取ることをおすすめします。

血統や両親のドッグショーでの成績によっては30万円を超えることも珍しくありませんよ。

 

オールドイングリッシュシープドッグにおすすめのドッグフードや餌代は?

オールドイングリッシュシープドッグ

オールドイングリッシュシープドッグは、オオカミから家畜を守る仕事をしていた牧羊犬で体重が25~40kgにもなる大型犬です。

筋肉質な体形を維持するためにも「高たんぱく」のフードを選んであげることが大切ですが、大型犬ゆえに股関節形成不全になりやすい傾向があるので低脂肪にもこだわったフードを選んであげることが大切です。

 

おすすめのドッグフードは?

オールドイングリッシュシープドッグには、「モグワンドッグフード」がおすすめです。

モグワンには、股関節形成不全の予防に役立つ「グルコサミン」「コンドロイチン」皮膚や被毛の健康維持に効果がある「オメガ3脂肪酸」などがバランスよく配合されています。

また、主原料に新鮮なチキンと生サーモンを使用しているので犬に最も欠かせない栄養である「良質な動物性たんぱく質」を効率よく摂取することもできますよ。脂肪分が12%とプレミアムフードの中では低めなのも嬉しいですね。

モグワンドッグフード
商品名モグワンドッグフード
内容量1.8㎏
特徴100%無添加、動物性タンパク質50%以上、グレインフリー(穀物不使用)、手作りのようなおいしさ
通常購入価格3,960円(税抜)
定期購入価格3,564円(税抜)

 

pepy限定!全額返品保証を実施中!

この記事からモグワンを購入し、満足頂けなかった方を対象に「全額返金キャンペーン」を実施しています。概要は以下のとおりです。

 

返金条件

・返金をご希望の場合は、商品到着後30日以内に、ナビダイヤル「0570-200-012」までご連絡ください。

・商品を送っていただければ、商品代金を全額お返しいたします。

・返送料はお客様ご負担でお願いいたします。

・2袋以上ご注文の際は、未開封のものも含む商品をすべてご返送ください。ただし、使いかけの商品で返品をお受けできるのは1袋のみです。

・2袋以上開封し返品をご希望された場合、2袋以降の商品は代金をお支払いいただくことになりますのでご注意ください。

 

年間及び生涯の餌代は?

年間の餌代

  • 44万円程度

オールドイングリッシュシープドッグにおすすめのモグワン(1.8kg 3960円)で計算すると、月に32000円※1ほどかかります。しつけに使うおやつ代と合わせて月約37000円ほどなので、年間で44万円かかる計算ですね。

オールドイングリッシュシープドッグの寿命は11年ほどなので、生涯かかる餌代は約480万円ですよ。

※1 モグワンドッグフード公式ページの1日の給与量の目安表に基づく計算です。

 

オールドイングリッシュシープドッグ、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

オールドイングリッシュシープドッグ 

準備しておくもの

  • ケージ
  • 床材
  • トイレ用品
  • 食器
  • 首輪、リード
  • ケア用品

揃えておくと便利なもの

  • キャリーケース

オールドイングリッシュシープドッグを飼育するために必要なものは「ケージ」「食器類」「首輪、リード」「トイレ用品」「ケア用品」などです。総額で10万円ほどかかりますが必要なものなので揃えてあげてくださいね。

 

ケージ

オールドイングリッシュシープドッグは成犬で50kg前後になる大型犬なので、ケージは超大型犬用を用意してあげてください。3万円ほどで購入できますよ。

 

床材

股関節形成不全になりやすいので、フローリングの床には絨毯やコルクマットを敷くなどの対策をしてあげてくださいね。コルクマットは4万円ほど、ワックスは1万円ほどで購入できますよ。

 

トイレ用品

トイレは大きいサイズのトイレトレーがおすすめで5000円前後、スーパーワイドサイズのトイレシートは24枚入りが1500円程で売られていますよ。

 

食器類

大型犬で力が強いので、食器や水入れは噛んだりしても壊れない直径20cmほどのステンレス製がおすすめです。

また、大型犬で胃捻転になりやすいので、食器台の設置もおすすめです。食器類は2000円ほど、食器台は1500円ほどで購入できますよ。

 

首輪、リード

オールドイングリッシュシープドッグは力が強いので、しっかりした素材の首輪・リードを選ぶようにしてください。

既製品でも問題ないですが、オリジナルで作ってもらうと愛犬との散歩がより楽しくなりますよ。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「イヤークリーナー」なども忘れないでくださいね。毛玉ができやすいので定期的にブラッシングをしないと皮膚疾患の原因にもなります。

ピンブラシとコームは、それぞれ1500円程度で揃えられますよ。また、垂れ耳で汚れがたまりやすく外耳炎などを起こしやすいので、イヤークリーナーがあると便利です。1200円前後で購入できます。

 

そのほか揃えておくと便利なもの

上記以外に揃えておくと便利なものが「キャリーケース」です。

大型犬用のキャリーケースは15000~20000円ほどしますが、災害時の避難や病院へ連れて行く時に必要です。用意しておくと安心ですよ。

 

オールドイングリッシュシープドッグの飼育はどのくらいお金がかかる?

オールドイングリッシュシープドッグ 

飼育にかかる合計費用

  • 約385万円

犬の飼育にかかる生涯費用は「初期費用」+「年間費用」✕「寿命」で計算することができます。

オールドイングリッシュシープドッグの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせた35万円ほどを年間費用は「餌代」「医療費」「ケア用品」「トイレ用品」を合わせた35万円程度かかります。

オールドイングリッシュシープドッグの平均寿命は10年ほどなので、生涯費用は35万+35万×10年=385万円ほどになる計算ですよ。

大型犬は「胃捻転」や「股関節形成不全」を患いやすいので、医療費を抑えるためにもペット保険へ加入することも大切ですよ。

 

見積もりを済ませ、万全の態勢を整えよう!

オールドイングリッシュシープドッグ 

オールドイングリッシュシープドッグなどの大型犬の飼育には想像している以上の費用がかかります。

「アニー」や「Zip!」をみて飼育を検討する方は多いですが、予想以上にお金がかかって愛犬を手放すことにならないように、事前見積もりはきちんと済ませくださいね。