食いつきがいい美味しいキャットフードの選び方とは?おすすめ2選!探し方と切り替え方は?

飼い猫が突然キャットフードを食べなくなってしまったら、病気かな?と飼い主さんは心配になってしまいますよね。愛猫の食いつきが悪い原因は様々あることをご存知でしょうか。

この記事ではキャットフードの食いつきが悪い原因、好みのフードの探し方、食欲改善法について紹介しています。

 

食いつき満点!おすすめキャットフード【ドライ編】:モグニャン

モグニャンキャットフード
主原料白身魚
穀物不使用
合成添加物不使用
賞味期限開封後3ヶ月
内容量1.5kg
価格通常:3960円(税抜)
定期:3564円

今使っているキャットフードの食いつきが悪いとき、食欲が減退してきたときにおすすめなのが、「モグニャンキャットフード」です。

モグニャンは主原料に「白身魚」を使用しています。白身魚は一般的に使われる鶏肉や牛肉などよりも、食欲をそそる香りで嗜好性が高いとされています。

人工の香料を一切使用せず、原料の香りを最大限に活かしているので安全性も申し分ないですよ。多くの飼い主さんとその猫が食べつきの改善を実感しています。

高タンパクで穀物・人工添加物不使用なので、愛猫の体づくりや健康維持にぴったりのキャットフードですよ。

pepy限定!全額返金保証を実施中!

この記事からモグニャンを購入し、満足頂けなかった方を対象に「全額返金キャンペーン」を実施しています。概要は以下のとおりです。

 

返金条件

・返金をご希望の場合は、商品到着後30日以内に、ナビダイヤル「0570-200-012」までご連絡ください。

・商品を送っていただければ、商品代金を全額お返しいたします。

・返送料はお客様ご負担でお願いいたします。

・2袋以上ご注文の際は、未開封のものも含む商品をすべてご返送ください。ただし、使いかけの商品で返品をお受けできるのは1袋のみです。

・2袋以上開封し返品をご希望された場合、2袋以降の商品は代金をお支払いいただくことになりますのでご注意ください。

 

その他おすすめドライフード

 

食いつき満点!おすすめキャットフード【ウェット編】:ブッチ

ブッチ キャットフード
主原料生ビーフ
穀物トウモロコシ種皮、玄米
合成添加物不使用
賞味期限冷蔵:開封後7~10日以内
冷凍:約6ヶ月
内容量800g、2kg
通常価格800g:1404円
2kg:2808円
定期価格800g:1263円
2kg:2527円

食いつきが悪いときや食欲が減退してきたときには、ウェットフードの「ブッチ」もおすすめです。

原料には、新鮮なニュージーランド産のラム・ムロアジ・チキンなど肉食動物である猫に最も欠かせない動物性たんぱく源を豊富に使用しています。

人工添加物や人工調味料・香料も不使用なので安全性も申し分ありません。自然の栄養素だけでなく風味や匂いが残る独自の加熱処理法を採用しているので、嗅覚に鋭い猫の食いつきも抜群です。

多くの飼い主さんと猫が、食べ付きの改善を実感している愛猫の体づくりや健康維持に最適なキャットフードですよ。

 

キャットフードの食べ付きが悪い?原因は?

猫 

原因

  • 風味の劣化
  • 室内飼いへの変更
  • 好みの変化

キャットフードの食いつきが悪い場合、「風味の劣化」「室内飼いへの変更」「好みの変化」などが理由として考えられます。

 

風味の劣化

キャットフードは油分が多いので、開封した瞬間から酸化が始まります。

酸化すると風味が落ちるので、酸化しすぎたキャットフードは食べなくなることがあります。ジップロックに入れたり乾燥材を使ったりして劣化しないように対策をとってあげることが大切です。

冷蔵庫で保存している飼い主さんもいますが、中身が結露するのでおすすめできません。

 

室内飼いへの変更

外飼いしていた猫を室内飼いにした場合も食いつきが悪くなることがあります。

運動量が減るので猫が自分の意思で不要なカロリーを取らなくなったり、いつでも食事ができる安心感から食事の量も減ったりするのです。

 

好みの変化

子猫から成猫になる頃の食の好みの変化や、皿の形状が好きではない、お皿から食べることが苦手という理由で食いつきが悪くなることもありますよ。

 

その他に考えられる原因としては「ヒート(発情期)」「猫風邪」などが疑われます。

ヒートの時は食欲が落ちる猫もいるので心配はいりませんが、2日以上食べない時は「猫風邪」をひいていることもあるので病院で診てもらってくださいね。

 

キャットフードの食べ付きが悪い、好みのフードの探し方は?

猫 

探し方

  • 原材料
  • 添加物不使用
  • 粒の大きさ
  • フードのタイプ

愛猫に合うフードを探すポイントは、「原材料」「添加物不使用」「粒の大きさ」「フードのタイプ」の4つです。

 

主原料が良質な肉や魚

キャットフードはチキン系、ビーフ系、ラム系、白身魚系、サーモン系など様々な原材料のフードが販売されていますが、猫によって食いつきは様々です。

主原料に肉や魚以外のものを使用しているフードは愛猫に与えるキャットフードとしてふさわしくないので、原材料名がはっきりしている新鮮な肉類を多く使用しているフードを選んであげてください。

肉主体のおすすめキャットフードについてについての記事はこちら。

 

添加物不使用

香料などの添加物を使うことで食いつきを良くすることはできますが、猫に与える影響を考えるとおすすめできません。

添加物を使用せずに食いつきを高めているナチュラルフードも多いので、添加物不使用のフードを選んであげてください。

注意したい添加物一覧についてについての記事はこちら。

 

粒の大きさ

粒の大きさにも好みがあります。食べやすい小粒を好む猫もいれば、噛み応えのある大き目の粒がいい猫もいます。

 

フードのタイプ

グルメな猫にとって味の好みは様々で、ドライフードとウェットフードでも好みが分かれます。

固いものをカリカリ食べるのが好きな猫もいれば、柔らかいものを食べるのが好きな猫もいますよ。

ドライとウェットの特徴についての記事はこちら。

 

キャットフードで食欲を戻す!対策は?

猫 

おすすめの対策

  • ふやかしてみる
  • フードの周りの環境を整える
  • トッピングをする

愛猫がキャットフードを食べてくれない場合は「ふやかす」「フードの周りの環境を整える」「トッピングをする」方法を試してみてください。

 

ふやかしてみる

ドライフードであればぬるま湯で少しふやかしたり、レンジで温めたりすると香りが立つので食欲が改善されることも多いです。

ただ、キャットフードをレンジで温めると味が落ちるので、猫によっては食べてくれないこともあります。

 

フードの周りの環境を整える

食器が唾液や食べかすなどで汚れていると、腐敗臭などにより食欲が落ちることがあります。

猫は臭いで食べるかどうかを決めるといわれているので、食器は常に清潔にしてあげてください。

 

トッピングをする

キャットフードに猫用かつお節やウェットフードなどを少量トッピングするのも効果的です。

トッピングをする際は、必ずよく混ぜてから与えるようにしてください。上に乗せる程度だとトッピングだけ食べてフードを残すようになってしまいます。

かつお節は、人間用ではなく猫用のものを必ず選ぶようにしてください。人間用のかつお節は塩分が多く猫の体には毒になります。

トッピングする際に注意したい、与えてはいけない食べ物についての記事はこちら。

 

 

キャットフードの切り替え方と注意点!

キャットフード 猫 餌

注意点

  • 徐々に切り替える
  • 食いつきが悪くても様子を見る

従来のフードから新しいフードに切り替えるときは「徐々に切り替える」「食いつきが悪くても様子を見る」の2点に注意しながら、ゆっくりと時間をかけて行うことが大切です。

 

徐々に切り替える

フードをいきなり替えると、猫の体に大きな負担をかけることになり体調を崩す原因にもなります。

今まで与えていたフードに新しいフードを少しずつ混ぜながら、1週間~10日ほどを目安に切り替えるようにしてください。

 

食いつきが悪くても様子を見る

フードを替えてすぐは、猫が警戒して食べなくなってしまうことも少なくないです。

どんなフードでも起こり得ることなので、「合わない」とすぐに判断するのではなく、慣れるまで様子を見ながら与え続けることをおすすめします。

 

原因を見つけて、楽しい食事の時間を提供しよう!

猫 

食いつきが悪いことは珍しいことではなく数日で解消することも多いですが、時に大病が隠れていることもあります。

ご飯をあまり食べない日が2~3日続くようなら、愛猫が楽しんで食事ができるように様々な対策を取ってあげてくださいね。おすすめのキャットフードはこちらの記事にてランキング形式で紹介しています。

おすすめの美味しキャットフードをみる

キャットフードの選び方 メニュー