マンチカンの子猫値段やおすすめキャットフード、餌代価格などお金まとめ

小人と比喩されるほど短い手足を持つマンチカン。キャットウォークを想起させるような風変わりな歩き方も魅力的な猫種です。

留守番が上手に出来る猫としても知られており、初めて猫を飼われる人や外出の多い人にも飼いやすいですよ。

この記事ではマンチカンの購入時の価格や、飼育にかかる費用などをまとめているので是非参考にしてくださいね。

 

マンチカンの子猫値段と年間かかる餌代は?

マンチカン 

子猫値段

  • 15~35万円前後

年間の餌代

  • 6万円前後

マンチカンの子猫の値段は15~35万円と幅があります。

子猫は足の長さによって価格が違い、短足なほど高値がつく傾向があります。また、親犬がキャットショーなどでチャンピオンになっている場合なども値段が高くなります。

あまり足の長さにこだわりが無いのであれば、10万円前後で販売されていることもあるので探してみてくださいね。

 

年間の餌代

マンチカンの餌代は選ぶフードの種類によっても変わりますが、月4000~5000円ほどなので年で5~6万円かかる計算になります。

また、おやつを与える場合のことも考えて月に5000~10000円と、余分に餌代を見積もっておくようにしてくださいね。

 

マンチカンにおすすめのキャットフードは?

マンチカン

マンチカンは足の短い猫種のため、肥満を原因とした椎間板ヘルニアにかかりやすい猫です。

そのため、必要最小限の給餌料で賄えるキャットフードがおすすめです。市販のキャットフードには、穀物によりかさ増しをされた商品が少なくありません。

カナガンキャットフードは穀物不使用のグレインフリーキャットフードです。タンパク質を多く含んだ栄養価の高い商品ですので、給餌料を抑えながらも栄養価の高い食事を与えることが出来ますよ。

『カナガンキャットフード』の購入サイトへ

 

マンチカン、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

shutterstock_146382047

準備しておくもの

  • ケージ
  • 食器類
  • トイレ用品
  • ケア用品

マンチカンの飼育に必要なグッズは、「ケージ」「食器類」「トイレ用品」「ケア用品」などです。合わせて2~3万円で揃えることができます。

 

ケージ

マンチカンは臆病な一面があります。ケージは安心できる場所にもなるので、必ず用意してあげてくださいね。

脚は短いですが他の猫と同じように高いところを好むので、2段か3段構成になっているものがおすすめです。

 

食器類

食器類は100円ショップで販売されているものでも大丈夫ですが、重く安定感があるものがおすすめです。

水飲みはボウルやお皿だと留守中に倒してしまうこともあるので、給水ボトルタイプがおすすめです。価格は1000円程度で購入できます。

 

トイレ用品

トイレはシステムタイプやトレータイプのものが3000円程度で販売されています。

猫砂は猫によって好みが違うので様々なものを試して気に入ったものを見つけてあげてくださいね。一袋500円前後で販売されていますよ。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「爪切り・爪とぎ」なども用意しておくようにしてくださいね。

マンチカンには短毛と長毛がいますが、長毛種の子は被毛が絡まって毛玉が出来ないように小まめにブラッシングしてあげる必要があります。

また、猫はストレス発散のために家具などで爪をといでしまうこともあります。爪切り・爪とぎと合わせて揃えてあげてください。コーム・スリッカーブラシは1500円程度、爪切り・爪とぎは1500円程度で購入できますよ。

 

揃えておくと便利なもの

このほかに揃えておくと便利なものが「キャリーバッグ」「キャットタワー」「おもちゃ」です。

病院へ連れて行く時や災害時の避難の際にキャリーバッグは必要になります。価格は3000~5000円ほどで購入できますので用意しておくと安心ですよ。

短足ですが、上下運動を好むのでキャットタワーも揃えてあげると喜びますよ。10000円前後で購入できます。おもちゃも揃えておくと便利ですよ。飼い主とのコミュニケーションを深められるだけでなく、肥満防止にも役立ちます。

 

マンチカンの飼育はどのくらいお金がかかる?

マンチカン

飼育にかかる合計費用

  • 150万円程度

マンチカンの飼育にかかる初期費用は「子猫価格」「飼育環境の整備」を合わせた20万円程度を用意しておく必要があります。

また、1年でかかる費用は「餌代」「猫砂などのケア用品」「医療費」を合わせて10~12万円程度かかります。

マンチカンはヘルニアや毛球症、外耳炎になりやすいのでペット保険への加入しておくと、医療費を抑えることができます。ぜひ加入を検討してみてくださいね。平均寿命は12年前後なので、生涯費用は150万円ほどかかると見積もっておく必要がありますよ。

 

事前見積もりは飼い主の義務

マンチカン

マンチカンとの楽しい時間を過ごすためには、潤沢な資金を用意しておく必要があります。

困ってからでは遅いですから、事前見積もりをしっかりしておくようにしてくださいね。