トイプードルの販売価格・おすすめドッグフード・餌代などお金まとめ

トイプードルは頭がよくてしつけやすい犬種で、初心者の方でも飼いやすい王道犬種ですよね。

トイプードルを買っている飼い主さんは日本にたくさんいますが、飼育にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

この記事ではトイプードルの販売価格やおすすめドッグフード、餌代、飼育にかかる費用をまとめました。

 

トイプードルの販売価格は?

トイプードル 

子犬価格

  • 20~30万円

トイプードルの子犬販売価格は20~30万円です。毛色や毛量が値段に影響する犬種でもあり、「レッド」「アプリコット」などの人気カラーや毛量が多い子は高い値段で取引されています。

また、性別によっても値段が違います。オスに比べて出生数が少ないこと、ブリーダーが繁殖用に手元に残すためにメスの方が3~5万円ほど高い値段が付くことが多いですよ。トイプードルは個によって値段が変わりやすい犬種なので、子犬選びは慎重に行ってくださいね。

トイプードルの値段の違い方について詳しくはこちらの記事です。

 

トイプードルのおすすめフードや餌代は?

トイプードル

トイプードルは運動能力が高く、活発に動き回ることが大好きです。

ただ、骨が細いので骨折しやすく、膝蓋骨脱臼などの病気にも注意が必要ですよ。

健康な体作りのためにも「タンパク質」「関節のケアに効果的な成分」が豊富に含まれているフードを選んであげてくださいね。

また、トイプードルの飼い主さんの多くが悩んでいる涙やけも、適切なフードを選んであげることで解消できますよ。

 

おすすめドッグフード

トイプードルには「モグワンドッグフード」がおすすめです。

モグワンドッグフードには、膝蓋骨脱臼の予防に効果がある「グルコサミン」「コンドロイチン」皮膚のコンディションを整える「カロテン」など様々な栄養素がバランス良く配合されています。

愛犬にとって最も欠かせない「動物性タンパク質」が全体の50%以上を占めているので、良質な動物性タンパク質を効率よく摂取することができます。また、穀物や人工添加物も不使用なので涙やけの予防・改善効果も期待できますよ。

モグワンドッグフード
商品名モグワンドッグフード
内容量1.8㎏
特徴100%無添加、動物性タンパク質50%以上、グレインフリー(穀物不使用)、手作りのようなおいしさ
通常購入価格3,960円(税抜)
定期購入価格3,564円(税抜)

 

pepy限定!全額返金保証を実施中!

この記事からモグワンを購入し、満足頂けなかった方を対象に「全額返金キャンペーン」を実施しています。概要は以下のとおりです。

 

返金条件

・返金をご希望の場合は、商品到着後30日以内に、ナビダイヤル「0570-200-012」までご連絡ください。

・商品を送っていただければ、商品代金を全額お返しいたします。

・返送料はお客様ご負担でお願いいたします。

・2袋以上ご注文の際は、未開封のものも含む商品をすべてご返送ください。ただし、使いかけの商品で返品をお受けできるのは1袋のみです。

・2袋以上開封し返品をご希望された場合、2袋以降の商品は代金をお支払いいただくことになりますのでご注意ください。

モグワンについて詳しく知りたい方はこちらの記事

 

年間および生涯の餌代

年間の餌代

  • 約130万円

トイプードルにおすすめのモグワン(1.8kg 3960円)で計算すると、月に6000円※1ほどかかります。しつけに使うおやつ代と合わせて月約7000円ほどなので、年間で85000円かかる計算ですね。

トイプードルの寿命は15年ほどなので、生涯かかる餌代は約130万円ですよ。

※1 モグワンドッグフード公式ページの1日の給与量の目安表に基づく計算です。

トイプードル、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

トイプードル

準備しておくもの

  • ケージ(サークル)
  • 食器類
  • トイレ用品
  • 首輪類
  • ケア用品

トイプードルの飼育に必要なグッズは、「ケージ(サークル)」「食器類」「トイレ用品」「ケア用品」などです。合わせて2~3万円で揃えることができます。

 

ケージ

ケージは、トイプードルが安心して落ち着ける場所になるので必ず用意してあげてくださいね。

身軽なトイプードルの場合、ケージをよじ登って飛び出してしまうこともありますので、屋根つきのものもおすすめです。一般的な90×60cmサイズであれば1万円前後で購入できますよ。

 

食器類

食器類は100円ショップで販売されているものでも大丈夫ですが、アレルギーを起こしにくい陶器やステンレス製の食器がおすすめです。

水飲みは皿タイプだと倒してこぼしてしまうこともあるので、留守番中でも安心して使える給水ボトルタイプがおすすめです。

価格はそれぞれ1000円程度で購入できますよ。

 

トイレ用品

トイレはトレータイプのものが3000円程度で販売されています。トイレシーツは1袋1000円前後で販売されています。

 

首輪、ハーネス、散歩用リード

トイプードルの散歩は「首輪」「ハーネス」のどちらでも問題はありません。

「気管虚脱」という病気になりやすい犬種なので、体への負担を考えるのであればハーネスがおすすめです。主従関係を散歩でしつけたい場合には、力がそのまま愛犬の体に伝わる首輪の方がおすすめですよ。

首輪とハーネスはどちらも3000~5000円程度で販売されているので、愛犬に合ったものを見つけてあげてくださいね。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「シャンプー・リンス」なども用意しておくようにしてくださいね。トイプードルの被毛はそのまま放置すると、もつれて毛玉になったり、皮膚病の原因になることもありますよ。

また、毛量が多いので清潔を保つためには2~3週間に1度のシャンプーが欠かせません。スリッカーブラシ・コームは1500円程度、シャンプーやリンスは1500円程度で購入できますよ。

 

揃えておくと便利なもの

このほかに揃えておくと便利なものが「キャリーバッグ」「おもちゃ」です。病院へ連れて行く時や災害時の避難の際にキャリーバッグは必要になります。価格は3000~5000円ほどで購入できますので用意しておくと安心ですよ。

また、トイプードルは好奇心旺盛なのでおもちゃで遊ぶことも大好きです。ボールを追いかけたりすることで本来備わっている狩猟本能や作業欲求を満たすことができるので、ぜひ揃えてあげてください。

 

トイプードルの飼育はどのくらいお金がかかる?

トイプードル

飼育にかかる合計費用

  • 約240万円

トイプードルの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせて25万円ほどです。また、1年ごとにかかる費用は「餌代」「ケア用品」「トイレ用品」「医療費」「トリミング代」を合わせた13~15万円ほどです。

他にも「白内障」などの目の病気や「膝蓋骨脱臼」など関節の病気、「てんかん」など神経の病気を患う恐れがあり、その手術・治療費用は別途かかります。事前にペット保険に加入している飼い主さんもいますよ。

トイプードルの寿命は16年前後なので、上記費用をすべて合計すると生涯費用は約240万円ほどです。

 

決して安易な気持ちで飼うべきではない

トイプードル 

可愛らしい見た目をしているので一目ぼれで購入する人も多いトイプードルですが、生涯充実した生活を送らせてあげるためには200万円以上という大金がかかります。

途中で飼育放棄をすることで飼い主や行き場を失って、殺処分されてしまう犬も日本ではまだまだ多いです。きちんと事前見積もりをして、最後まで飼う覚悟を持って購入するようにしてくださいね。