ダイエット向けのドッグフードの選び方と人気のおすすめランキング3選

運動不足やおやつの食べ過ぎが原因で太り気味のペットが増えていることをご存知でしょうか。肥満は病気のリスクを高め、寿命を縮めてしまうことにもなりかねませんよ。

この記事ではダイエット向けドッグフードの選び方や人気フード3つを紹介しています。ぜひ愛犬のドッグフード選びの参考にしてくださいね。

 

ダイエット向けのドッグフードとは?

ドッグフード 

種類

  • 減量用
  • 体重管理用
  • 適正体重維持用

ダイエットドッグフードとは、愛犬の体重が増えすぎてダイエットさせてあげたい時に食べさせると効果的なドッグフードのことです。ダイエットの際に通常のフードの給餌量を減らすことよりも低リスクで効率的にダイエットができますよ。

カロリーをカットしながらも必要な栄養素は摂取できるように調整されているのが、ダイエット向けドッグフードなのです。

 

種類

ダイエット向けドッグフードは販売しているメーカーやブランドによって「減量用」「体重管理用」「適正体重維持用」など様々な表記があります。

「減量用」と「体重管理用」はカロリーを15%前後カットするために脂肪分を減らしています。炭水化物や食物繊維は多く含まれているので、給餌量を極端に減らさずともダイエットできるようなフードです。「減量用」と「体重管理用」の違いは、脂肪分と食物繊維の量です。「減量用」のほうがどちらも豊富に含まれていますよ。

「適正体重維持用」は低脂肪・低カロリーで必要な栄養をバランスよく摂れるよなフードです。普通のドッグフードと比べ10%ほどカロリーカットされているものが多いですよ。

 

肥満の愛犬を適正体重に戻したい時におすすめのフードは?

ドッグフード

適正体重に戻したい

  • 減量用
  • 体重管理用

愛犬が明らかに太り過ぎてしまったり獣医師から肥満と診断された場合は、「減量用」「体重管理用」のドッグフードがおすすめです。低脂肪でカロリーも少なめなので、正しい給餌量を守り食事管理を行えば一定の期間で減量を成功させることができますよ。

ただ、減量を目的としたフードなので長期間使用すると、栄養の吸収が阻害され逆に体に害になるので注意してくださいね。

 

適正体重を維持したい時におすすめのフードは?

犬_体重_肥満

体重を維持したい

  • 適正体重維持用

愛犬に適正体重を維持させたいのであれば「適正体重維持」がおすすめです。

過去にダイエットに成功した、食べ過ぎる傾向がある、去勢・避妊をした直後などは、「減量用」や「体重管理用」を使って体重を減らしてもリバウンドしてしまうことがほとんどです。

「適正体重維持用」は脂肪やカロリーは控えめですが十分な栄養が摂取できるので、正しい給餌量を与えていれば大幅にリバウンドする心配もありません。

 

ダイエットにおすすめなドッグフード1.「犬心 糖&脂コントロール」

犬心

 

商品名犬心 糖&脂コントロール
原材料生肉(牛・馬・鶏)、各生魚、魚粉、玄米、大麦、さつま芋、じゃが芋、ゴマ、ココナッツ、とうもろこし、大豆、ホエイ、海藻、花びらたけ、ひまわり油、冬虫夏草、乳酸菌群、ビール酵母、オリゴ糖
価格2600円

「犬心 糖&脂コントロール」は一般的なドッグフードに比べて「糖質」と「脂質」が抑えられているので、ダイエットや体重維持に適していますよ。

原材料にもこだわっており、血糖値を上げやすい「消化されやすい糖質」を含む食材を制限しています。さらに糖の吸収スピードを穏やかにする「食物繊維」を配合することによって、血糖値の急激な上昇をコントロールします。

また犬の腸内環境を整える「善玉菌」を活性化する技術により、腸の健康をサポートし便秘の解消などに効力を発揮します。コレステロール値を下げる効果のある「βグルカン」も配合されているのが嬉しいですね。

自然由来の原料と手作り製法にこだわった、ダイエット向きの無添加フードです。定期購入を検討の方には特別割引価格・無料お試しサービスも実施中です。

 

ダイエットにおすすめなドッグフード2. 「サイエンスダイエット」

dog5_sciencediet
商品名サイエンスダイエット
原料トウモロコシ、チキン、ターキー、ビタミン、ミネラル、カルニチン、オメガ脂肪酸など
価格1810円

サイエンスダイエットが販売しているダイエットフードには、「ライト」「ライト 小粒」「アダルトライト 小型犬用」「シニアライト」があります。トウモロコシをメインの原料とし、タンパク源はチキン、ターキーを使用しています。ビタミン・ミネラルも豊富で、カルニチン・オメガ脂肪酸も配合されていますよ。

通常の「アダルト成犬用」と比較して、脂肪分が約30%、カロリーが約15%カットされているので健康的な体重管理が可能です。独自の「新・極上うま味成分」配合レシピで嗜好性がアップ、好き嫌いのある犬の食いつきもよくなっています。食物繊維も豊富で満腹感が長続きするので、食欲旺盛な犬におすすめですよ。

Amazonで商品を確認する

 

ダイエットにおすすめなドッグフード3. 「アイムス」

Aims 体重管理用
商品名アイムス 体重管理用
原料トウモロコシ粉、チキン、ラム、ターキー、ミネラル、ビタミン類、オメガ6、L-カルニチン
価格1120円

アイムスが販売しているダイエットフードには「体重管理用 チキン」「体重管理用 ラム&ライス」などがあります。トウモロコシ粉をエネルギー源として、良質なたんぱく源には肉(チキン、ラム、ターキーなど)を配合しています。ミネラル・ビタミン類、必須脂肪酸のオメガ6、L-カルニチンといった栄養素もバランスよく含まれていますよ。

栄養バランスが優れているので、必要な筋肉質量を維持しながらの体重管理が可能です。良質な動物性たんぱく質を使用しているので消化にも優れ、L-カルニチンが脂肪燃焼をサポートしてくれます。オメガ脂肪酸配合で脂質をカットしつつ皮膚被毛を健康に保てる点もうれしいですね。

他のダイエットフードに比べると食物繊維量が若干少なめなので、食物繊維があまり得意ではない子や小型犬などにおすすめです。

Amazonで商品を確認する

 

普段から肥満対策を心がけよう!

ボストンテリア 

ダイエットフードを活用すれば肥満を解消することもできますが、普段から肥満に気をつけてあげることが大切です。食事と運動のバランスに気をつけて、愛犬と一緒に楽しい生活を送りましょうね。