エジプシャンマウの性格や寿命、特徴は?かかりやすい病気はある?

古代エジプト生まれの斑点模様が特徴的な猫、エジプシャンマウについてご紹介します。エジプシャンマウは痩身で短毛種に分類される、優美な体つきの猫です。賢く穏やかな性格で初心者にも飼いやすいので、ペットとして人気ですよ。

 

エジプシャンマウは古代エジプト生まれのエキゾチックな猫!

エジプシャンマウ6

エジプシャンマウはその名の通り古代エジプトにルーツがあると言われている猫で、「マウ」は古代エジプト語で「猫」を意味します。現在のエジプシャンマウの元となったスポット模様の猫は、紀元前1400年頃から存在していたと考えられており、ピラミッドの壁画にもエジプシャンマウによく似た猫がしばしば描かれています。

 

エジプシャンマウの見た目の特徴

エジプシャンマウ7

細身で筋肉質なボディには野生的なスポット模様が入っており、このスポット模様は毛並みだけでなく地肌にも入っている点がユニークです。人間が品種改良などの手を加えない状態で自然発生した、スポット模様を持つ猫はエジプシャンマウだけだといわれています。また、アーモンド型をした淡いグリーンの目の周りにはエジプトの壁画の人物に似たアイラインが入っており、額には「スカラベ・マーク」と呼ばれるM字型の模様が浮かび上がることもあります。古代エジプトを連想させる特徴がたくさんつまった、魅力的なルックスですよね。

 

エジプシャンマウはチーターのような抜群の体能力

エジプシャンマウは非常に体能力の高い猫でもあり、ひとたび走りだすと最高で時速40〜50キロにも達するといわれています。脇腹から膝の裏にかけては「皮ひだ」と呼ばれるヒダが発達しており、チーターに近い体の構造となっています。この皮ひだの働きにより一歩一歩を大きく取ることができ、早く走ることができるのです。また、もともと人間の近くでネズミを捕まえて暮らしていたので狩りもうまく、一匹だけでもとても器用に遊ぶ姿を楽しむことができますよ。素晴らしい体能力を生かせるような遊び場を用意してあげると喜びます。

 

エジプシャンマウの性格は穏やかでマイペース

エジプシャンマウ5

エジプシャンマウはその野生的な見た目とは裏腹に、とても賢くておとなしい、飼い主に対して従順な性格です。子猫のときや季節の変わり目に少し神経質になることがあるので、飼い主以外の人には人見知りをしがちですが、その分飼い主には心を開き、甘えん坊なところを見せてくれます。独立心が旺盛なので、一匹だけでよく走り、遊びまわるマイペースな時間の過ごし方をしますよ。もちろん、飼い主と一緒に遊びたいとせがむときには、おもちゃなどで遊んであげると喜びます。猫らしい自由気ままなライフスタイルを尊重し、必要なときには十分な愛情を注いであげられる飼い主でいられると、仲がより深まります。

 

エジプシャンマウの平均的な寿命は?かかりやすい病気はある?

エジプシャンマウはペットの中でも原種に近い猫で、特徴的な遺伝的疾患も特に見られません。かかりやすい病気なども特にないため、寿命は猫の中でも平均的な10〜13歳程度です。最近では飼育環境が快適になり、餌の改良も進んでいるため、平均寿命は伸びる傾向にあります。長生きの秘訣は運動量を充分に確保できる環境を整え、肥満などの生活習慣病を防ぐことです。高タンパク・低カロリーのエサを与え、細身で筋肉質な体型を保てるようにしてあげましょう。また完全室内飼いとし、事故や感染などから守ることも長寿命につながります。その際は運動量の確保の観点から、キャットタワーなどの遊び場を設けてくださいね。