アラスカンマラミュートの販売価格や餌代などお金まとめ

アラスカンマラミュートは「シベリアンハスキー」によく似た犬種で、ともにソリ引き犬として有名な大型犬です。体格は大型犬であるシベリアンハスキーより一回り大きく、餌代も他の犬種の倍近くかかりますよ。

この記事ではアラスカンマラミュートの販売価格や餌代、飼育にかかる費用をまとめました。

 

アラスカンマラミュートの販売価格と年間かかる餌代は??

アラスカンマラミュート 

子犬価格

  • 20~100万円

年間の餌代

  • 約15万円

アラスカンマラミュートの子犬の販売価格は毛色やマーキングの入り方によって変わるため、20~100万円とかなり幅があります。国内にブリーダーが少なく、アメリカなどから輸入するための輸送費などが上乗せされるため、100万円という価格も珍しくありません。

血統にこだわらなければ安く購入することもできますが、無理な繁殖をしている業者や健康に問題がある個体を販売していることもあるので注意が必要ですよ。

 

年間の餌代

アラスカンマラミュートは大型犬の中でも体が大きな犬種なので食事の量も多めです。餌代はドッグフード代が1ヶ月1万円とすれば年間12万円、おやつ代を含めて年間15万円ほどといえます。

アラスカンマラミュートの平均寿命は10~12年なので、生涯の餌代は150~180万円かかる計算になります。

 

アラスカンマラミュート、飼育環境を整えるのにかかる費用は?

アラスカンマラミュート 

準備しておくもの

  • ケージ
  • トイレ用品
  • 食器類
  • 首輪やリード
  • ケア用品

揃えておくと便利なもの

  • 暑さ対策グッズ
  • ハードキャリー

アラスカンマラミュートの飼育には「ケージ」「トイレ用品」「食器類」「首輪やリード」「ケア用品」が必須アイテムです。トータル5万円ほどです。

 

ケージ

ケージはアラスカンマラミュートが安心してくつろげる場所だけでなく、慣れない来客やしつけの際にも必要です。「屋根がついている」「飛び越えられない高さ」のケージがおすすめです。

大型犬用のケージであれば1~3万円ほどで購入できます。折り畳み式で出し入れが簡単なものもありますが、20万円前後と高額です。

 

トイレ用品

大型犬用のトイレトレーは6000円程度、トイレシートは100枚入りが2000円ほどで購入できます。

 

食器類

食器類は100円ショップのもでも大丈夫ですが、食べる時に動かないような陶器のものや重みがあるものを選ぶようにしてください。

給水器は衛生面を考えるのであれば給水ボトルタイプがおすすめです。ウォーターボウルを使用するのであれば動きにくく底が深いものがおすすめです。1000円程度で購入できます。

 

首輪やリード

アラスカンマラミュートは大型犬で力も強いので、首輪とリードは素材がしっかりして壊れにくいものがおすすめです。5000円程度で購入できます。

 

ケア用品

ケア用品として「ブラッシング用のブラシ」「シャンプー」「歯ブラシ」を用意してください。被毛の手入れはコームだけで十分ですが、換毛期にはスリッカーブラシや仕上げ用の獣毛ブラシなども必要になります。

ブラシはすべて揃えると5000円程度、シャンプーは1500円程度、歯ブラシは500円程度で購入できます。

 

その他揃えておくと便利なもの

寒冷地方出身のアラスカンマラミュートは暑さを苦手としているので、「クールバンダナ」や「冷感マット」などの気温対策グッズは用意しておくと便利です。2000~3000円で購入できます。

また、病院へ連れて行く時や旅行で移動する時や災害時の避難に備えて「ハードキャリー」を用意しておくと安心ですよ。大型犬用であれば15000円ほどで購入できます。

 

アラスカンマラミュートの飼育はどのくらいお金がかかる?

素材

飼育にかかる合計費用

  • 350万円程度

アラスカンマラミュートの飼育にかかる初期費用は「子犬価格」「飼育環境」を合わせて40万円ほどを見積もっておきます。

また、1年でかかる費用は「餌代」「医療費」「ケア用品」「トイレ用品」を合わせた25~30万円程度、怪我をしたり病気になった場合はさらに医療費が数十万円かかることもあります。

万一のことを考えて「ペット保険」に加入しておくと費用を少し抑えることもできますよ。以上の費用を総合するとアラスカンマラミュートの飼育にかかる生涯費用は350万円ほどかかると見積もっておく必要がありますね。

 

責任感と金銭的余裕が求められる

アラスカンマラミュート アイ

アラスカンマラミュートのような超大型犬を飼育してみたいと考えている方は多いですが、誰でも気軽に飼える犬種ではありません。愛犬が幸せに一生涯を幸せに過ごせるかどうかは金銭面が最も大事ともいえます。

超大型犬の飼育を考えている場合は費用を多めに見積もり、責任と余裕を持って飼育するようにしてくださいね。