パグはよく吠える?理由は?しつけは簡単?

パグはつぶらな瞳と人間味ある顔つきが人気の小型犬です。愛犬のパグをみていると自然と笑みがこぼれ、嫌なことも忘れてしまうという飼い主さんも多いです。

そんなパグは吠え癖がつきやすい犬種です。小型犬だからマンションでも飼えそうに思えますが、しっかりとしつけてあげる必要があります。この記事ではパグが吠える理由としつけの仕方についてまとめました。

 

パグはよく吠える?無駄吠えは?

パグ まとめ

パグは吠え癖のつきやすい犬種ですが、他の犬種よりもひどい訳ではありません。パグは本来おとなしくて飼いやすい犬種です。

単純に来客に吠えたり散歩中ほかの動物に吠えたりする程度です。ただ、一度「吠える対象」だと定めた人にはとことん吠えてしまう習性があります。

パグが何かに吠えるのにはちゃんと理由がありますので、しっかりとしつけてあげることが大切ですよ。

 

パグが吠える理由は?

パグ 歴史

 

理由

  • 嫉妬
  • やきもち

パグは飼い主に対し深い愛情をもっています。愛情を裏返せば「嫉妬深い」性格ともいえます。パグの「吠え」はほとんどがこの「嫉妬」や「やきもち」が原因なのです。

例えば、飼い主さんの興味が自分以外のものに向き、甘えたいのに無視されると吠えてしまいます。「来客がきたら飼い主さんが自分の元から離れてしまうのではないか」「散歩中に会った犬を、自分よりも愛してしまうのではないか」と不安になってしまうのです。

パグが吠える理由には、飼い主さんへの「切なる気持ち」がこめられているといえますね。

 

パグが吠える!しつけは簡単?

パグ

しつけは吠えること自体をやめさせようとするのではなく、パグとのスキンシップを多くとってあげることが大切です。

パグのクリクリとした瞳に目を向けて、愛情をたっぷりと込めて接してあげます。少しのこころがけて吠え癖は相当改善されますよ。

来客がきたら「パグを抱きかかえて一緒に迎えにいく」、お散歩中、他の犬に会ったら「話しかけてあげる」「さりげなく道を変える」などが有効なしつけです。

徐々に吠え癖はなくなっていきますので、根気よく繰り返してあげることが一番の近道ですよ。

 

スキンシップを心がけよう

パグ3

いつも困ったような顔をして時にはしきりに吠えるパグは、常に飼い主さんに愛情を表現しています。

吠え癖の理由はもちろん他にもありますが、パグとのスキンシップをいつも以上に飼い主さんが心がけることで吠え癖が改善された例は数多くあります。

是非ユーモラスでキュートな表情をもつパグを家族に迎えて、愛情を沢山注ぎながら育ててあげてくださいね。

パグの飼い方についてはこちらの記事をご覧ください。

パグについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてくださいね。