マルチーズのトリミングカットの方法は?顔、耳、しっぽは?

絹糸のような被毛を持つ人気犬種マルチーズは、被毛が絡まりやすく、トリミングカットが定期的に必要な犬種です。

この記事ではマルチーズを飼う愛犬家の方へ、トリミングカットの仕方を「顔」「耳」「しっぽ」にわけて紹介します。

 

マルチーズのトリミングカット、方法は?

マルチーズ

 

家でできるトリミング

  • 肛門付近
  • 足裏
  • 目の周り

おすすめグッズ

  • ピンブラシ
  • コーム
  • カットバサミ
  • 鉗子(かんし)
  • バリカン

トリミングカットはプロトリマーに全て任せることが一番簡単です。ただ、頻度多くカットが必要な犬種だと多くの費用がかさんでしまいますよね。

プロのような外見を重視したカットは難しいですが、「肛門周辺」「足裏」「耳」「目の周り」などピンポイントにカットしてあげることは飼い主さんでもできますよ。

 

おすすめのグッズ

お家でトリミングをするのにおすすめなグッズは、ブラッシングの際も使用できる長毛犬種用の「ピンブラシ」、毛並みを整える際に使う「コーム」、無駄な被毛をカットする「カットバサミ」、耳の無駄毛を取るのに使用する「鉗子」、肉球などの無駄毛を剃る「バリカン」です。

胴体の被毛は失敗すると外見が悪くなるので、プロトリマーに任せた方が無難です。愛犬のマルチーズの衛生面や安全のために定期的に行ったほうが良い場所は飼い主さんが行ってあげてくださいね。

 

マルチーズのトリミングカット、顔や耳、しっぽは?

マルチーズ カット アイ

マルチーズは被毛がシルクのようにきめ細かく、抜け毛も多い犬種です。特にカットは「顔」「耳」「しっぽ」周りを重視してくださいね。

マルチーズの「目やに」「涙やけ」「外耳炎」は被毛が長いことが原因で起こります。特にマルチーズは垂れ耳の犬種なので耳に汚れが溜まりやすいです。耳周りは余計な被毛をカットして、ケアしてあげてくださいね。

また、しっぽ周りの被毛は伸びすぎると衛生的によくありません。匂の原因にもなるので、つねに短くカットしておいてくださいね。

 

カットは短く切りすぎず、2週に1回ほどのペースで行うのが理想です。短く切りすぎてしまうと、生えかわりによってマルチーズの毛質が変わってしまうためです。

 

基本トリミングは飼い主さんでもできる!

マルチーズ

マルチーズは飼育しやすい犬種といえますが、被毛の手間が少しかかります。ただ、トリミングカットは決して難しくありませんので、飼い主さんが行ってあげることがおすすめですよ。

ただ、飼い主さんが行うカットだけでは不安なので、トリミングサロンに通うこともおすすめです。