アメリカンコッカースパニエルの大きさや体重、被毛の特徴は?換毛期は?

わんわん物語のレディのモデルとなり日本でも人気のアメリカンコッカースパニエル。

この記事ではアメリカンコッカースパニエルの大きさや体重、被毛の特徴や換毛期について取り上げています。

 

アメリカンコッカースパニエルの体重や大きさは?

アメリカンコッカースパニエル

 

大きさ

  • 体重 10~12kg
  • 体高 36~39cm

アメリカンコッカースパニエルの体重は10~12kg、体高は36~39cmで中型犬に分類されます。

被毛がモコモコしていて大きくみえますが、「シェットランドシープドッグ」や「柴犬」とほとんど同じ大きさですよ。

 

アメリカンコッカースパニエルの被毛の特徴は?

アメリカンコッカースパニエル
毛質きめ細かい長毛
毛量耳周りを中心に豊富
飾り毛胸、腹、四肢

アメリカンコッカースパニエルの被毛の毛質は絹のようにきめ細かく、ストレートタイプとウェーブタイプの2種類が存在します。アメリカでポピュラーなのはウェーブタイプの方です。

祖先にあたるイングリッシュコッカースパニエルよりも毛量が多く、特に耳周りの被毛が豊富です。胸、腹、四肢には美しい飾り毛がありますよ。

被毛が過剰に多かったりカールしすぎたりする場合はトリミングをして美しい外見を保ってあげてくださいね。

 

アメリカンコッカースパニエルの被毛のカラーは?何種類?

アメリカンコッカースパニエル

被毛カラー

  • ブラック
  • アスコブ
  • パーティカラー

アメリカンコッカースパニエルの被毛カラーは大きく分けて「ブラック」「アスコブ」「パーティカラー」の3種類に分類されます。

ブラックは黒を基調としたカラーで「アスコブ」とは「ブラック以外」の単色カラーを指します。「パーティカラー」とは被毛が2色以上あるカラーのことで、アメリカンコッカースパニエルの場合はホワイトが1色必ず入ります。

 

アメリカンコッカースパニエルは抜け毛が多い?換毛期は?

アメリカンコッカースパニエル

アメリカンコッカースパニエルは被毛の量が多いため抜け毛も他の犬種に比べて多いです。ブラッシングやシャンプー、トリミングなどの被毛の手入れは大変です。

また、毛質が絹糸のように柔らかいことも抜け毛が多い原因です。絡まりやすいのでほおっておくと毛玉ができやすいのです。

こまめな手入れは幼犬期からの習慣にしてくださいね。毎日の被毛の手入れは大変ですが、スキンシップを毎日取ることで愛犬との距離も縮まりやすいですよ。

 

暮らしを明るく照らしてくれる存在

アメリカンコッカースパニエル

絹のような美しくて長い被毛で、飼い主さんを魅了してくれるアメリカンコッカースパニエル。被毛量が多く、こまめな手入れが必要ですが明るく陽気な性格は暮らしを明るく照らしてくれますよ。

アメリカで人気の高い犬種ですが、日本でも愛犬家が増えてきていますよ。