トイプードルの値段の違いはなぜ生まれる?安くなる要因は?

トイプードルは言わずと知れた人気の犬種ですよね。平均価格は20~30万円ですが、特徴によって価格が高い子もいれば低い子もいます。

トイプードルの価格の違いはどのように生まれるのでしょうか。この記事ではトイプードルの価格が高くなる要因や安くなる理由についてまとめました。

 

トイプードルの値段、違いはある?

トイプードル

 

値段の違い

  • スタンダードに忠実
  • 時代のトレンド

同じ犬種でも1匹ずつ値段が違います。

トイプードルを含め、各犬種には「スタンダード」という外見の基準が存在します。体高や足の長さ、耳の形や被毛の特徴などが細かく指定されており、スタンダードに忠実な犬ほど価値が上がるのです。

また、時代のトレンドが価格に影響します。同じ犬種でも、人気の毛色や体つき微妙な違いなどで人気が分かれるので価格も変わります。

「スタンダードに忠実かどうか」「時代のトレンド」の2つの理由からトイプードルの値段には個体差が生まれ、5~100万円ほどの大きな違いを生んでいます。

 

トイプードルの値段、違いが生まれる7つの要因は?

トイプードル_兄弟

価格が違う7つの要因

  • 1. 毛色
  • 2. 毛質
  • 3. 性別
  • 4. 体つき
  • 5. 年齢
  • 6. 血統
  • 7. 販路

トイプードルの販売価格が上がる要因は「毛色」「毛質」「性別」「体つき」「年齢」「血統」「販路」の7つに分けることができます。

 

要因1. 「毛色」

トイプードルの毛色は10種類ほど存在しますが、中でも「レッド」と「アプリコット」は人気が高いので価格が高めに設定されています。

他には「シルバー」「ブラック」「ホワイト」などの毛色が人気ですよ。

 

要因2. 「毛質」

毛質はトイプードルの価格を決定する上で大きなウエイトを占めます。「しなやか」で「毛量が多い」トイプードルは値段が高くなります。

毛量が多いトイプードルは見栄えがよく、様々なトリミングスタイルが楽しめることも人気の理由ですよ。

 

要因3. 「性別」

オスよりもメスの方が価格が上がります。犬の出生比率はオスよりもメスの方が少ないことと、メスはブリーダーが繁殖のためにあまり販路に出さないことが理由です。

メスには穏やかで甘え上手な性格の子が多いともいわれていますよ。

 

要因4. 「体つき」

プードルの体つきは小さいほど価格が上がります。2kg以下のプードルは「ティーカッププードル」とよばれ、価格は30万円ほどします。

また、マズルは短いほうが、目は大きくてクリクリしているほど人気です。

 

要因5. 「年齢」

日齢の「若い」トイプードルの方が小さくてかわいらしいため価格が上がります。また、年齢が上がるにつれてしつけは難しくなります。

 

要因6. 「血統」

「ジャパンケンネルクラブ(JKC)」が主催するドッグショーでチャンピオン犬になった血統をもつトイプードルは価格が上がります。

チャンピオン犬の子犬は遺伝的にトイプードルの理想に近い容姿に成長する可能性が高いからです。

 

要因7. 「販路」

ほとんどのトイプードルはペットショップではなくブリーダーの元で生まれます。ペットショップはブリーダーから子犬を預かって販売しているので、仲介料として「中間マージン」が発生します。

ブリーダーから直接譲り受けるよりも価格が高くなるのです。

 

トイプードルの値段、安くなる要因は?

トイプードル_多頭飼い

価格が安くなる3つの要因

  • 1. ミスカラー
  • 2. 噛みあわせ
  • 3. でべそ

トイプードルには価格が安くなってしまう特徴もあります。「ミスカラー」「噛みあわせ」「でべそ」の3つを紹介します。

 

要因1. 「ミスカラー」

ジャパンケンネルクラブで公認されているトイプードルは全てきれいな一色毛(単カラー)です。

体の一部に白い毛が生えている個体はミスカラーとみなされて、価格が下がります。

 

要因2. 「噛みあわせ」

口を閉じたときに下歯が前にでている「アンダーショット(受け口)」や、上歯が前にでている「オーバーショット(出っ歯)」はかみ合わせが悪いと判断されるので価格が下がります。

 

要因3. 「でべそ」

でべそは「臍ヘルニア」という病気が原因です。成長とともに自然に治ることもありますが、多くの場合は外科手術が必要です。

見栄えが悪いことと治療費がかかることから値段は下げられていますよ。

 

トイプードルの価格は個体差が大きい

トイプードル_散歩

愛玩犬の販売価格はさまざまな要素で上がったり下がったりします。特にトイプードルは人気の犬種なので、今回紹介した計10つの要因で価格が変わりやすいのです。

家族に迎えるトイプードルは飼い主さんが納得できる子をぜひ選んであげてくださいね。