秋田犬のしつけ方は?凶暴性を抑えるための4つのポイント!

渋谷駅の待ち合わせスポットとして有名な「忠犬ハチ公」の犬種は秋田犬です。

飼い主に尽くした感動的なエピソードが残っていますがしつけが大変な犬種です。この記事では、秋田犬のしつけのポイント4つをまとめました。

 

秋田犬のしつけのポイント1.「待て」

アキタ 待て

 

しつけが大切な理由

  • 動物的本能を抑える

秋田犬は一度何かに夢中になると、飼い主の命令を聞かないことが多い犬種です。これは動物的な本能によるものなので、「待て」を絶対に破ってはいけないとしつける必要があるのです。

しつけ不足によってもし事故が起きた場合は「殺処分」になる可能性もあるからです。

 

しつけ方

しつけは目をみて、できるまで繰り返し行うことがおすすめです。まず「待て」といってリードの端を持ち、愛犬から離れます。愛犬が勝手に動いてしまったら怒るのではなく「無視」をして元の場所に戻します。

飼い主が側に戻るまで待てたら、「待ての姿勢のまま」ほめてあげます。根気負けしないように毎日繰り返し続ければすぐに覚えてくれるはずですよ。

 

秋田犬のしつけのポイント2.「噛み癖」

秋田犬2

しつけが大切な理由

  • 噛む力が強い

ある統計では、秋田犬は噛みつき事故をもっとも起こしやすい犬種の1位に位置付けられています。体が大きく力強い秋田犬が人に噛みついた場合、命に関わります。「噛み癖」のしつけはとても重要なのです。

 

しつけ方

「待て」を覚えていることが前提となります。何かに噛み付く素振りをみせたら「待て」で我慢させることを繰り返します。どうしても噛み付いてしまう秋田犬の場合、噛み付いたものを「口の中に押しこむ」ことが効果的です。

ものが喉の奥に入り込もうとすると気持ち悪がって吐き出すので、繰り返せば「噛むと気持ち悪くなる」と秋田犬が学習し、自然に噛む癖を止めさせることができますよ。

また、「顎をつかんで地面に押し付ける」しつけも効果的です。これは群れの上位の犬が逆らった下位の犬に行うもので犬の習性を利用した方法です。

 

秋田犬のしつけのポイント3.「吠え癖」

吠える

しつけが大切な理由

  • 声量が大きく近所迷惑になる

秋田犬は声量が大きいため、吠え癖は近所に多大な迷惑を被ります。夜に吠えられるとゆっくり眠ることもできませんよ。

 

しつけ方

「運動不足によるストレス」「一人でいることの寂しさ」が吠え癖の主な原因です。吠え癖自体を減らすしつけには「大きな音を立てる」「口を両手で掴んで目を合わせる」「徹底的な無視」が効果的ですよ。

ただ、上記のしつけ法に加えて「運動不足を解消する」「コミュニケーションをたくさんとる」など、根本的な原因の解決をしてあげることが一番大切ですよ。

秋田犬の吠え癖には必ず理由があり、むやみやたらに吠えているわけでは無いので、原因を解決してあげることがおすすめです。

 

秋田犬のしつけのポイント4.「トイレのしつけ」

秋田犬

 

しつけが大切な理由

  • 部屋中汚されてしまう

超大型犬に分類される秋田犬は排泄物の量が多く、といれのしつけは共同生活を行う上では必要ですよね。

後片付けも大変ですから、幼犬期から身につけさせたいしつけです。

 

しつけ方

トイレをしつけは「はじめの1回」が大切ですよ。1回目にきちんと決められた場所でトイレを済ませることができると、きちんと場所を覚えてくれます。

もともと秋田犬は賢くてきれい好きな性格をしているので、自分の場所が汚れるのを嫌がるのです。

注意点として「トイレの場所を変えないこと」が大切です。はじめのうちは完全に場所を固定してくださいね。

また、失敗して叱ることもいけませんよ。「排泄行為そのもの」を叱られていると勘違いして、排泄を我慢したり目立たない部屋の隅っこで排泄をするようになったりと問題行動につながりかねないからです。

 

しつけで凶暴性は抑えられる

アキタ アイ3

日本犬は秋田犬を含めてしつけが大変な犬種が多いです。その分飼い主への服従、貢献精神は他の犬種を圧倒するほどです。

日本犬ならではの素朴な顔立ちから人気がある秋田犬ですが、飼育を検討の方はしつけが大変であることをそれなりに覚悟しておく必要がありますよ。