フレンチブルドッグのにおいは臭い?改善できる?

どこか人間味のある顔がかわいいと魅力のフレンチブルドッグ。他の犬種よりもにおいが臭いといわれています。

この記事では、フレンチブルドッグのにおいが臭い原因や改善法についてまとめました。

 

フレンチブルドッグのにおいは臭い?理由は?

フレンチブル アイ

 

犬のにおい

  • 体臭
  • 口臭
  • 便臭

においの原因

  • 皮脂の分泌物が多い
  • 顔のシワに汚れがたまる

犬のにおいの原因は大きく分けて「体臭」「口臭」「便臭」の3つです。犬の体臭は人間と同様に個体差があり、口臭は食べたものによって変わります。

便臭はどこ犬種も臭いですよね。しかし、フレンチブルドッグの場合、「体臭」「口臭」「便臭」すべてが他の犬種よりも臭いとされています。

特に体臭は「ブルドッグ臭」とよばれる独特なにおいがするので、人によって好き嫌いがはっきり分かれるといわれます。

ブルドッグ臭は、皮脂の分泌量が他の犬種に比べて多いことや、顔にあるシワの間に汚れが溜まりやすいことが原因です。

 

フレンチブルドッグのにおい、改善できる?

解決策

フレンチブルドッグの匂いの原因は「体臭」「口臭」「便臭」に加えて「耳のケア不足」もあげられます。

少しでもにおいを改善する方法をまとめました。

 

体臭の改善

フレンチブルドッグはとにかく皮脂の量が多く、顔のシワに汚れがたまりやすい犬種です。たまった汚れには細菌が繁殖して、やがて悪臭がします。

毎日シワのすきまを中心に、ウエットタオルなどで丁寧に手入れしてあげてください。「脇」や「足の裏」も汗をかきやすいポイントなので、重点的に洗ってあげるといいですね。

手入れの後の水気を放置すると菌の繁殖の原因になるので、しっかりと乾かしてあげることも忘れないでくださいね。

 

口臭の改善

フレンチブルドッグは短頭種で、歯の隙間や口が狭くて歯磨きしにくいです。歯垢や歯石がたまりやすいので口臭も臭くなるのです。

歯石の除去は病院で全身麻酔を使って行えますが、フレンチブルドッグにとって麻酔はリスクが高いです。

普段から歯磨きガムや歯磨き粉を使って予防に努めてください。

また、お腹に口臭の原因があることもあります。ヨーグルトやビオフェルミンなどのお腹の調子を整えるものを与えることで、口臭が改善した例もありますよ。

 

便臭

便臭は改善する余地があまりないので、ブレんちブルドッグの便はすぐに処理してあげることが大切です。

脂肪分が多いドッグフードを食べていると、便に影響が出るといわれますので、あまりににおいがひどければ低カロリーで塩分が少なめのドッグフードに変えてみてください。

脂肪分が多いフードだと分泌される皮脂の量も増えるので、体臭がきつくなることがありますよ。

 

耳のケア不足

フレンチブルドッグは立ち耳なのですが、皮脂が溜まって耳垢がたまりやすい犬種です。放置すると外耳炎を発症してきつい臭いの原因になります。

2週間に1度は耳掃除をしてあげてくださいね。耳掃除の仕方は関連記事にまとめています。

 

匂いのキツさもフレンチブルドッグの魅力!

フレンチブル まとめ

フレンチブルドッグは、他の犬種に比べて匂いがキツイといわれますが、日ごろのケアを怠らなければさほど気になりませんしすぐに慣れます。

抱っこすることができないほどの激臭の場合は何か問題がありますので、上記の改善策を試してみてくださいね。