かわいいシベリアンハスキーを飼いたい!値段や選び方、病気は?

シベリアンハスキーは凛々しく強面な顔立ちながら、かわいい性格をあわせ持つ犬種です。今回の記事では、かわいいシベリアンハスキーの子犬の値段や選び方、病気、長生きの秘訣についてまとめました。

 

シベリアンハスキーを飼う、値段や選び方は?

shutterstock_1574880

 

値段

  • 15~30万円

シベリアンハスキーの価格相場は15~30万円です。健康的なシベリアンハスキーを選ぶポイントは「頭部や胸の張り」「マズルの太さ」をみると良いです。体格がよくて骨がしっかりしているシベリアンハスキーによくみられる共通点だからです。

また、親からの遺伝病持ちの場合、完治が難しく寿命が縮んでしまうことがあるので、遺伝病の有無は確認しておくことをおすすめします。

 

シベリアンハスキー、気をつけたい病気は?

shutterstock_250841857

気をつけたい病気

  • 骨肉腫
  • 甲状腺機能低下症
  • 進行性網膜萎縮
  • 緑内障

シベリアンハスキーが気をつけたい病気は「骨肉腫」「甲状腺機能低下症」「進行性網膜萎縮」「緑内障」です。

「骨肉腫」は激しい痛みが生じるので足を引きずる症状がみられますが、進行がとても速いうえに転移しやすく、発見された時にはすでに肺に転移していることがよくあります。

外科手術で腫瘍のある足を切断して、抗がん剤投与を続けるのが一般的な治療ですが、術後の余命は半年ありません。

「甲状腺機能低下症」は全般的に元気が少なくなり、様々な症状がみられます。重篤になると意識障害を起こしてしまい、同じく治療法がありません。

「進行性網膜萎縮症」「緑内障」については眼に障害が現れる病気で、症状や治療法、予防策は関連記事にまとめてありますのでご一読くださいね。

 

シベリアンハスキー、長生きの秘訣は?

shutterstock_119672836

 

長生きの秘訣

  • 予防接種
  • ストレス対策
  • 室内飼育

シベリアンハスキーは他の犬種と同じく、「予防接種」「ストレス対策」「室内飼育」に気をつけることで寿命を伸ばすことができます。

 

予防接種

とくに「フィラリア」の予防接種はうけることをおすすめします。感染症の代表的なもので、犬の平均寿命を下げている大きな原因のひとつです。

 

ストレス対策

シベリアンハスキーはそり引きやボート引きなどで活躍していた犬種なので、相当の運動量を必要とします。運動不足によるストレスも他の犬種の比ではなく、体調不良や無駄吠え、脱走などの問題行動にもつながります。

もちろん、ストレス性の病気にもかかりやすくなってしまうので、運動量を確保することは大切ですよ。また、しつけの際に叱り過ぎないことも、ストレスを溜めさせないポイントです。

 

室内飼育

野外よりも室内で飼育したほうがペットの寿命が伸びることは、長年の統計調査で明らかになっています。とくに北方出身のシベリアンハスキーは被毛が厚く、夏場「熱中症」にもなりやすいです。室内の快適な環境で飼育してあげてくださいね。

季節に関わらず犬が快適に過ごせるのは「室温23~24度」「湿度50%」といわれています。エアコンはただ温度を下げるのではなく、ドライ設定などで湿度を下げる設定が効果的です。

 

健康的なシベリアンハスキーと、末長く幸せな生活を

シベリアンハスキー _犬

活発に動き回る健康的なシベリアンハスキーも病気や暑さ、ストレスには弱く、寿命を縮める原因になってしまいます。愛犬の健康を第一に考えて、末長くシベリアンハスキーと一緒に幸せな生活を送ってくださいね。