ジャーマンワイアーヘアードポインターの性格、体重や被毛の特徴は?寿命や病気、飼い方、しつけや歴史は?

ジャーマンワイアーヘアードポインターはドイツ原産のポインター犬種で、実猟犬やショードッグとして活躍する独自の歴史を持つ犬種です。

今回の記事はジャーマンワイアーヘアードポインターの性格、体重や被毛色の特徴、寿命や病気、飼い方、しつけや歴史についてまとめました。

 

ジャーマンワイアーヘアードポインターの性格は?

ジャーワイ2
      性格
  • 明るく従順
  • 少々頑固

少々頑固な一面もありますが明るく従順な性格をしており、飼い主のいうことに敏感に反応してくれます。飼い主を喜ばせようとするサービス精神が旺盛ですが、裏目に出てしまうこともあります。子供といる時など時々羽目を外し過ぎることもあるので気をつけてくださいね。

見知らぬ人や犬によそよそしくする場合があるので、早い時期から社会性を身につけさせることをおすすめします。自制心はありますが警戒心が強く、警戒するとよく吠えるので番犬にも向いています。

 

ジャーマンワイアーヘアードポインターの特徴は?

ジャーワイ3
      特徴
  • 体高 57~68cm
  • 体重 25~32kg
  • 被毛 ダブルコート
  • 被毛カラー レバー、レバー・アンド・ホワイト、レバーローン

ジャーマンワイアーヘアードポインターは体高57~68cm、体重25~32kg前後の大型犬に分類されています。体高よりも体長が長い、筋肉質な体型をしています。おじいさんのようにみえる長い眉毛や顎ひげなど様々な特徴の中でも、どんな天候にでも耐えられる真っ直ぐな針金状の被毛が特徴的です。

耐水性抜群の被毛はダブルコートで、密生したアンダーコートと2.5~5cm程の短く硬いアウターコートが生えています。密生したアンダーコートは冬には分厚くなって保温性を高め、夏には薄くなって熱が発散しやすくなります。アウターコートはイバラのトゲなどから体を守る役目を果たしています。

被毛カラーはレバーの単色かレバー・アンド・ホワイト、もしくはレバーローンを地色としてレバーの斑が入ったものなどがあります。

 

ジャーマンワイアーヘアードポインターの寿命や病気は?

雑木林

ジャーマンワイアーヘアードポインターの平均寿命は12~14年前後で「関節疾患」「眼疾患」「心疾患」などに気をつけてください。

「股関節形成不全」は大型犬に多い遺伝性の関節疾患ですが、肥満や成長期の過剰な運動も発症リスクを高めてしまいます。「拡張性心筋症」という心疾患も遺伝性で、悪化すると「心不全」になり突然死することもある危険な病気です。無気力・落ち着きがない等の症状がみられたらすぐに病院で診察を受けてください。

特徴的な垂れ耳は「外耳炎」になりやすいので、綿棒とイヤーローションを使って耳掃除を定期的にしてあげてくださいね。

 

ジャーマンワイアーヘアードポインターの飼い方は?

ジャーワイアイ
ジャーマンワイアーヘアードポインターは疲れ知らずでエネルギッシュな犬です。

長所である穏やかな性格を維持するためにも運動量は多く必要で、毎日朝夕1時間程度の散歩が適切です。散歩に加えてランニングやスイミング、フリスビーキャッチのように体を思いっきり動かせる運動をさせると喜んでくれますよ。

運動不足はストレスが溜まり、破壊行動を引き起こしますので注意してくださいね。

被毛の手入れは週2回程度、硬いブラシを使ったブラッシングで十分です。換毛期にはアンダーコートが大量に抜けるので入念にコーミングしてあげてください。

お風呂は汚れが目立つ時などに入れてあげれば十分です。手でムダ毛を取り除く「ストリッピング」を行うだけでも美しい輪郭を保つことができます。外見の美しさにも拘る方は是非取り入れてみてください。

 

ジャーマンワイアーヘアードポインターのしつけは?

ジャーワイ1
賢い犬種ですが、初心者の方はしつけに苦戦するかもしれません。子犬の頃から根気よく主従関係を教え服従訓練を徹底することを欠かせません。きつく叱らず褒めて伸ばすしつけを心がけることで、高度な訓練もすぐにこなせるようになりますよ。

猫や他の小動物を見ると狩猟本能が刺激されて追いかけてしまうことがあります。散歩の際にはリードをしっかりと持ってください。オス同士だと特に興奮して攻撃的になるので、多頭飼いもおすすめできない犬種です。

 

ジャーマンワイアーヘアードポインターの歴史は?

 

ワイアーヘアードポインターの起源は19世紀末に遡ります。

ドイツ原産の有能なガンドッグを生み出すという大目標を達成するために、20世紀になってから計画的な繁殖が行われました。繁殖は「タイプを決定づけるのは能力」との原理に基づき、ラフコートタイプにジャーマンショートヘアードポインターの血を加えることになりました。その結果、短期間で風雨にも耐えられる被毛を備えたガンドッグが作出されたのです。

猟場でTPOを問わず活躍できるガンドッグとして、ドイツ国内だけでなく世界中で愛されています。

出典:JKC「ジャーマンワイアーヘアードポインター」

 

ジャーマンワイアーヘアードポインターのおすすめのドッグフードは?

モグワンドッグフード

モグワンドッグフード

ジャーマンワイアーヘアードポインターには、「モグワンドッグフード」がおすすめです。

モグワンドッグフードには、体の機能を整えるビタミンやミネラルが豊富に含まれるほか、関節ケアが期待できる「グルコサミン」「コンドロイチン」も含まれています。

主原料には動物性タンパク質を豊富に含むチキンやサーモンなどを使用し、人工添加物や穀物も使用していません

モグワンドッグフードの原材料や口コミ評判など、詳しい情報はこちら

 初回50%OFF! 
 モグワン半額キャンペーン実施中!

 

モグワンを初めて定期利用する方限定で、初回50%OFFの価格で購入可能!さらに2回目以降も最大20%OFFの価格でご利用できます。

通常購入価格キャンペーン購入価格
 3960円(税抜)1980円(税抜)
1日あたり259円1日あたり130円※
※ 体重5㎏の成犬の給餌量を想定

 

カナガンドッグフード

カナガンドッグフード

「カナガンドッグフード」は、文句なしの100点満点のドッグフードです。

主原材料に「骨つきチキン生肉」や「乾燥チキン」などの良質なチキンを50%以上使用しています。犬にとって必要な栄養素だけを使用して作られているので、栄養が偏ってしまった愛犬の食事療法としても最適ですよ。

犬にとって不必要な穀物で余計なカサ増しを行っていない「グレインフリー」なので、消化不良や便秘を起こす可能性が低いです。過去に穀物入りのフードで体調を崩したことのある愛犬にも安心して与えることができます。

粒がドーナツ型なので、噛み砕きやすく、喉につまらせる心配もありませんよ。

カナガンの詳細はこちらの記事からも確認できます。

 

フィッシュ4ドッグ(スーペリア)

フィッシュ4ドッグスーペリア

「フィッシュ4ドッグ(スーペリア)」は全ライフステージの愛犬に積極的におすすめしたいドッグフードです

主原料に使われているサーモンは、良質な動物性タンパク質を多く含んでいます。低脂肪で消化に良いのでダイエット中の肥満犬にも向きますよ。ダイエットが必要な愛犬におすすめのグレインフリードッグフードはこちらです。

さらに、フィッシュ4ドッグ(スーペリア)は、合成添加物を全く使用していない「無添加」のドッグフードです。無添加についてはこちらの記事から詳しい説明を確認いただけます。

フィッシュ4ドッグ 以外のサーモンを使用したドッグフードはこちらの記事から確認できます。

フィッシュ4ドッグ」と異なる点は、タンパク質含有率がより上がって、炭水化物率が少なくなったことです。より効率的にタンパク質を補給できる仕上がりになったといえます。値段は少し高めですが、プレミアムドッグフードの一般的な相場です。

 

ジャーマンワイアーヘアードポインターにおすすめな最高級ドッグフードはこちらの記事からも確認できます。

 

アクティブな生活を一緒に送りたい人向けの犬

Composition with pet food and different products on wooden background

ジャーマンワイアーヘアードポインターは、アウトドア好きで元気な犬種です。

愛犬と一緒になっておもいっきり遊びたいという方におすすめな犬種です。しつけがむずかしいですが、飼い主に忠実でサービス精神旺盛な性格をしているので、お互いに生き生きとした毎日を送れますよ。

ブリーダーを通じての入手が一般的ですが、遺伝疾患の多い犬種なので、信頼できるブリーダーから譲り受けるようにしてくださいね。